oh! my ブログ

2018.08.04

青森では珍しい八戸の類家にある二郎インスパイア系の「ラーメン豚まる」に行ってきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京駅で新しいプロジェクトの打ち合わせをして、新幹線の切符を買う。

以前はお盆に帰省していたけど、去年から八戸や青森のお祭りの日程に合わせて帰ることにしたんだよね。

緑の新幹線が青森や函館に向かう「はやぶさ」、赤いのが秋田に向かう「こまち」。

「はやぶさ」で八戸へ向かう。

夕方の新幹線だったから、八戸に着いたらもう夜。

その日はみろく横丁で飲みつつご飯を食べて早めに就寝。

 

八戸の類家にある「ラーメン豚まる」

次の日は朝からスタバで仕事して、13時くらいにランチに出かけた。

迷った挙句、ラーメンと言う気分でもなかったのだけど、高校のバスケ部の後輩のラーメン屋に向かった。

その類家にある「ラーメン豚まる」は、オープン以来かなり人気でスープがなくなって営業終了になることも多いらしい。

店内は広くて、ラーメンやニンニクの香りがして、いかにも美味しいラーメン屋と言う感じの雰囲気だ。

後輩のKがまじめに仕事してる!

本人曰く、高校時代に自分が美味しいラーメン屋巡りに付き合わせて以来、ラーメン好きになったことが結構きっかけになっているとのこと(笑)

ラーメン好きがダイレクトに仕事になって、お店を出して、我が後輩ながら凄い。

 

二郎インスパイア系豚骨ラーメン

いつもならラーメンは大盛りとか普通盛り注文するところだけど、豚まるは二郎インスパイア系の豚骨ラーメンで、二郎が苦手な自分としては全部食べられる気がしないので「小ラーメン」を注文。

「小ラーメン」でも150gはあるので、かなりのヴォリューム。

ちなみに普通の「ラーメン」は250gもあって、大盛りだったりトッピングを追加したりして食べられたら相当なもんだ。

にんにくや野菜がたっぷり乗っていて、分厚い豚肉も載っていていかにもこってりなラーメン。

まずスープを飲んでみると、意外にも二郎ほどこってりな感じがしない。

もちろん小ラーメンでも量はかなり多いのだけど、モチモチしてしっかりとした太麺に程よくスープが絡んで美味しい。

お店の推しでもあるこだわりの豚のチャーシューもなかなか。

 

二郎そんなに得意な訳じゃないけど、「ラーメン豚まる」は美味しく楽しめた。

後輩のラーメン屋と言うことで贔屓目もあるけれど、青森では珍しい二郎インスパイア系ラーメンなのでオススメ。

ラーメン 豚まる

営業時間:11:30~14:00
定休日:月曜日
URL : https://facebook.com/BUTAMARU555/
住所:〒031-0004 青森県八戸市南類家2丁目14−1

コメントを残す

2018-08-04 | Posted in 青森, 食べ物 |キーワード : No Comments »  | 55 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。