oh! my ブログ

日本一汚いかも!?波照間島である意味有名なあの民宿「たましろ」に1泊だけ泊まってみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風で予定が狂ったのもあって波照間島での宿泊場所を全然決めていなかった。

まぁ、選ばなければ普通に泊まれるのだけど、去年と同じく「やどかり」にまた泊まるのもなぁと思い。

石垣島で電話を掛けまくった。

やっぱり良さげな宿は全然取れなくて、こうなると「やどかり」かあの宿しかないかな〜と。

あの宿とはある意味有名なあの民宿「たましろ」だが、常連が多いみたいだしまさか泊まることにはならないだろうと電話を掛けたらまさかの予約が取れてしまった。

 

日本一汚いかも!?「たましろ」

取れてしまったものはしょうがない。

船の1便に乗り遅れて2便で港に着くと、新しいけど汚い送迎車でオーナーのおじいさんがお出迎え。

この日の寝床、去年のやどかりの目と鼻の先「たましろ」へ。

ここが入り口入ってすぐの食堂的な場所。

色々案内してもらったけど、ぼろ家というか路上生活者の掘っ建て小屋という感じだ。

一応冷蔵庫とかあるのでビールとか冷やせるしある程度文化的には過ごせる。

 

 

泊まったことがある中目黒の女友達に色々聞いていたのだけど、女の子も泊まれる事だし大したことないだろうと思っていたら違った。

もともとボロいのもあるけどやっぱり汚い。

畳がブカブカだし、ゴミや髪の毛とか落ちてる…

沖縄では虫を気にしてもしょうがないのだけど、夜はそれやばいやつやんという感じのクモもいた。

 

ヴォリュームが多すぎるご飯

噂に聞く通りどう考えても食べ切れない晩御飯が出てきた。

味は美味しいと聞いていたけれど至って普通、というか北国出身の自分に取っては味が薄い…

波照間の泡盛「泡波」が飲み放題なことが救い。

意外なことにこの日の宿泊客は自分を入れてたった3人ということで、ちょっと拍子抜け。

常連の人がいっぱいで賑やかなゆんたくをちょっと期待していたのだけど、拍子抜け。

オカマの人と波照間出身のおじさんと僕の3人で、他2人の話をひたすら聞いている感じ。

朝ごはんもどう考えても食べ切れない量が出てきた。

しかも、夜ご飯より全然不味い…

 

色々書いたけれども、オーナーのおじさんが高齢なこともあり色々と行き届かないらしい…

最も、インドやタイにはもっと汚い宿はいっぱいあるしアジアの安宿と思えば普通かとも思う。

常連さんが多過ぎるという噂も多いのであまり新規のお客さんがいないので客離れも著しいとのことだ。

とはいえ、波照間島の一つの名物なので自分が泊まるかどうかは別としてあり続けて欲しいものだ。

たましろ荘

電話:0980-85-8401
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間539

コメントを残す

2017-09-21 | Posted in 八重山諸島, 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 1,890 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。