oh! my ブログ

2020.02.05

鹿児島の天文館にある「さかなちゃん」の名物のキビナゴや首折れ鯖がめっちゃ美味しい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島の繁華街・天文館にある居酒屋「大安(だいやす)」で鶏刺しやもも焼きなど、鹿児島の地鶏をいっぱい食べた後は、もちろんハシゴ酒。

大安で食べたこれもまた鹿児島名物のキビナゴの天ぷらが美味しかったので、もうちょっとキビナゴ食べたいという話になったので、美味しいキビナゴを食べられるお店に行くことにした。

もちろん2軒目のお店も鹿児島出身の友人のチョイスで、天文館をちょっとだけ歩いた。

 

鹿児島の天文館にある「さかなちゃん」

2軒目として入った鹿児島の天文館にある「さかなちゃん」は、鹿児島県内の漁港から直送した新鮮な魚介類を楽しめるお店。

可愛い名前の割にはすごくちゃんとしている割烹という感じで、大安のような居酒屋から急激にアップグレードされた気分になった。

福岡で言うところの中洲の「河太郎」と言う感じで、生簀や個室もあって今回は「桜島」と言う名前の個室に通された。

 

芋焼酎と「お湯」の美味しさに気付く

2軒目なのでビールではなく最初から焼酎のボトルを入れて鹿児島らしくお湯割りで飲むことに。

そこで気付いたのが、芋焼酎だけでなく「お湯」の美味しさ。

前日に水道水もなんとなく美味しいような気がしてたんだけど、お湯になるとさらにまろやかで美味しい。

きっと鹿児島県内には温泉がたくさんあるので、温まった状態のお湯の方が自然なんじゃないだろうか。

そして、それもあって自然に芋焼酎のお湯割りを飲むようになったと推測する。

お通しも味付けが上品で美味しかった。

 

「キビナゴの刺身」

だいたい天ぷらや唐揚げで食べることが多いキビナゴだけど、ここでは新鮮なので刺身で食べることができる。

醤油もいいけど、鹿児島では酢味噌を付けて食べる。

ちょっとの酸味がキビナゴの味を引き立ててめっちゃ美味しい。

 

鹿児島のブランド鯖「首折れ鯖」

もう一つ鹿児島では「首折れ鯖」と言う鯖も名物なんだとか。

鯖好きの自分としては食べないわけには行かない。

食べてみると「八戸前沖鯖」とは全く異なる味わいで、脂が乗っている八戸の鯖に比べて意外なほどサッパリとした味。

鯖としては全く別物と言う感じだけど、これはこれでどんどん食べられるし美味しい。

 

2軒目で訪れた鹿児島の天文館にある「さかなちゃん」は、鹿児島名物のキビナゴや首折れ鯖が美味しく食べられる良いお店だった。

お店の作りの割にはフレンドリーな接客だし、値段もリーズナブルで使い勝手が良さそうなのも良かった。

魚将 さかなちゃん

営業時間:11:30~13:30/17:00~23:00
電話:099-225-3722
住所:〒892-0845 鹿児島県鹿児島市樋之口町9−3

コメントを残す

2020-02-05 | Posted in 食べ物, 鹿児島 |キーワード : No Comments »  | 97 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。