oh! my ブログ

バイエルンの都で大都市「ミュンヘン」はビールの本場で綺麗な町並みが広がるにぎやかな街だった!

プラハウィーンザルツブルクと大都市というよりも歩いて観光しやすいコンパクトな都市が多かった。

その後、オカンをミュンヘン国際空港に送るために、少しの滞在のつもりでバイエルンの州都ミュンヘンを訪れた。

少しの滞在だったが、短期間でも十分に楽しめる都会な街だった。

 

賑やかなビアホールと美味しいビール

img_0619

ミュンヘンは先日も紹介した「ホーフブロイハウス」をはじめ賑やかなビアホールがいっぱいだ。

img_0539

そして、色々な種類のビールがあってどれも違いがあって美味しい。

img_0616

ホテルの人の紹介でミュンヘン中央駅の近くで美味しいと言われるビアホールに行って来た。

ホーフブロイハウスとは違うが伝統的なものと近代的な要素が組み合わされたインテリアがかっこいい。

img_0615

ここでは焼いたソーセージを注文した。

普通に焼いてあるものも美味しくてビールが進む。

img_0614

このプレッツェルは実はミュンヘンが発祥で、どこのお店に行っても店内で売って歩いている人がいた。

塩味が効いておつまみとして最適だ。

Münchner Stubn

営業時間 : 10:00~25:00
URL : http://www.muenchner-stubn.de/de/
電話 : +49-89-551113330
住所 : Bayerstraße 35, 80335 München

 

中世の綺麗な建築がいっぱい

img_0613

街を歩くとゴシック調の建物で街が構成さていていかにもドイツと言った感じだ。

ミュンヘン新市庁舎

img_0534

ドイツ最大の仕掛け時計「グロッケンシュピール」を持つミュンヘン新市庁舎はミュンヘン中心部の顔とも言える建築で、ネオ・ゴシック様式と呼ばれる様式で建てられた名建築だ。

ミュンヘン新市庁舎

開館時間 : 9:00~18:00
定休日 : 日曜日
URL : http://www.muenchen.de/sehenswuerdigkeiten/orte/120394.html
電話 : +49 89 23300
住所 : Marienplatz 8, 80331 München

フラウエン教会

img_0547

新市庁舎近くのフラウエン教会はツインタワーの高さが約100mの高さで、赤瓦の屋根が特徴的だ。

外観が工事中なのが残念だった…

img_0551

ゴシック様式でシンプルなインテリアになっている。

Frauenkirche(フラウエン教会)

URL : http://www.muenchner-dom.de
住所 : Frauenplatz 12, 80331 München

ヴィッテルスバッハ王家の宮殿「レジデンツ」

img_0564

14世紀後半から度重なる増築により複雑で巨大になったヴィッテルスバッハ王家の宮殿は博物館となっている。

img_0567

天井のフレスコ画が優雅なアンティクヴァリウムと言われるホールはその大きさもディテールも素晴しい。

img_0572

この祖先画ギャラリーの廊下を歩くと金色の装飾が輝き、まぶしくてその優雅さが特別なものだと感じさせてくれる。

Bayerisches Nationaltheater(レジデンツ)

URL : https://www.staatsoper.de/spielplan/spielplan/alles.html?type=0
住所 : Max-Joseph-Platz 2, 80539 München

 

最先端のかっこいい建築もいっぱい

img_0621

最先端の建築の代表格はこの「BMWヴェルト・博物館」だろう。

一度訪れると、そのデザインには驚くばかりだ。

ヘルツォーク&ド・ムーロン設計の「フュンフ ヘーフェ」

img_0555

レジデンツ近くにはヘルツォーク&ド・ムーロン設計のショッピングセンター「フュンフ ヘーフェ」がある。

このファサードは建築雑誌やカーサブルータスのような雑誌にもよく登場する。

img_0560

中に入ると世界のハイブランドと呼ばれるお店がいっぱいある。

この吹き抜けの空間の緑の装飾を施した照明は中々かっこいい。

img_0561

無印良品もある通路は、洞窟のような空間の作り方でおもしろい。

時間があったらもう少しゆっくり見たい建築だった。

FÜNF HÖFE

営業時間 : 10:00~20:00
定休日 : 日曜日
URL : http://www.fuenfhoefe.de
電話 : +49 89 24449580
住所 : Theatinerstraße 11, 80333 München

 

都会だけれど暖かさを感じる人々

少し暗い印象だったベルリンの人達に比べて、少し陽気な感じがあったのがミュンヘンの人達だ。

大きなビアホールで昼から飲んでいる感じは、少しスペインやイタリアを思い出す。

ビアホールのスタッフの人達も、ベルリンよりも気さくで観光客にも優しい感じがある。

オクトーバーフェストなどお祭り騒ぎが大好きなことも要因だろう。

 

名残惜しいが、1泊だけしてオカンをミュンヘン空港に送り届け、ミュンヘンからデュッセルドルフへ向かった。

次回来るならオクトーバーフェストの時期に来てミュンヘンの人達と一緒に飲んで騒いでみたいと思う。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。