oh! my ブログ

八戸酒造・陸奥八仙の美味しいスパークリング日本酒が飲める六本木のクラブイベントに行って来た。

Pocket
LINEで送る

昨日、八戸酒造さんが六本木で造る地元の美味しいお酒「陸奥八仙」のスパークリング日本酒が飲めるイベントを開催したので行って来た。

20:00からの開催で日本酒を楽しむイベントだったので、がっつりクラブイベントというよりはラウンジっぽい雰囲気。

 

津軽三味線の吉田兄弟の曲を取り入れたミックスでスタート

_mg_3945

八戸酒造の専務、駒井さんの音頭で始まり、このブログでは度々登場しているDJ708(スペインの記事などに登場している)のプレイで始まった。

津軽三味線の吉田兄弟の曲を取り入れたミックスでスタートし、提供される日本酒も時間事に異なるものがバーバーカウンターに並ぶ。

 

八仙のスパークリング日本酒他、絶品日本酒ラインナップ

_mg_3933

八仙プロトタイプ2015という1年熟成のスパークリング日本酒から始まり、八仙プロトタイプ2016と続く。

日本酒的な重さを全く感じさせない、スパークリングワインのような軽さがある。

それでいて酸味のあるフルーティーな日本酒を味わっているよう。

img_9771

特に好きになったのはこの「そーてるぬ」と「陸奥八仙ブリュットType B」というスパークリング日本酒で、刺身や寿司など魚介類系の料理に合うワインの味わいを感じさせてくれた。

多分、洋食の魚料理にも合うような存在だ。

本当に美味しくて飲み過ぎたかも(笑)

最後の「夏どぶろっく純米活性にごり生」もスッキリとした味わいで飲みやすく美味しい。

 

ケータリングは祐天寺食堂GIGIから青森・田子産にんにくを使った料理も

14359197_1304132439599672_5486704222635550584_n

いつも利用させてもらっている祐天寺食堂GIGIのケータリングも美味しかった。

「パプリカとさつまいもの自家製マリネ」と「生ベーコンと野菜のオムレツ」、「鶏胸肉のハーブロースト」というラインナップで、他にもおつまみとしてイチジクやゴルゴンゾーラチーズなどがあり中々豪華。

img_9734

さらに料理には「種子にんにく農園」の青森・田子産のにんにくが使われ、おつまみメニューの中には揚げたにんにくやドライフルーツのような感じで栄養価も高い黒にんにくある。

 

 

_mg_3966

地元・八戸の後輩のダンサーも踊り始め盛り上がる。

_mg_4015

いつものメンツや、

_mg_4013

DJ708はじめ今日のDJ陣。

 

いつもは居酒屋や寿司屋などで刺身や寿司、天ぷらなどとゆっくり味わうことが多かった陸奥八仙だったが、日本酒×クラブは中々斬新だった。

元々、地元八戸だからというだけでなく、本当に美味しいと思っていた八仙の、また違う美味しさを発見できて良かった。

こういう場所で日本酒を気軽に楽しめるようになって欲しいとの想いが、八戸酒造さんや駒井さんからすごく感じた。

駒井さん、DJ708ありがとー!!

八戸酒造・陸奥八仙

URL : http://www.mutsu8000.com
FBページ : https://www.facebook.com/陸奥八仙-214631235249232/

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。