oh! my ブログ

2018.08.09

八戸の海沿いで美味しい魚介類のどんぶりや定食、ラーメンが食べられる個性的な食堂3選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の八戸旅は東京からの友人も連れて美味しいもの三昧の帰省旅行だった。

その中で今回ももはや定番になっている海沿いの食堂は案内できて、八戸出身の自分や後輩はもちろん東京からの友人にもすごく満足してもらった。

美味しい魚介類の料理を出す個性的な食堂を紹介。

 

「平目漬丼」が絶品の「みなと食堂」

今回の最初のランチにしようと思って訪れた「みなと食堂」は、以前にも増して人気になっているらしく昼過ぎには長蛇の列で1時間待ち。

しかも12時くらいには「平目漬丼」は売り切れだった。

八戸・陸奥湊「みなと食堂」の平目漬丼は平目好きのオレにとって人生最高のドンブリだったかも!しかも¥1,000!

今回は、東京からの友人を一人帰した後で、朝8:00に行ったら流石に入れた。

それでも満席で超人気店になっていることがわかった。

前回同様にエンガワとのハーフ丼の「平目漬丼」を注文。

ご飯にタレが絡ませてあって、ヒラメの旨味を活かしてめっちゃ美味しい。

久しぶりに八戸・陸奥湊「みなと食堂」行ったらがエンガワとハーフ丼になってパワーアップしてた!

一緒にせんべい汁も注文して

みなと食堂

営業時間:6:00~15:00
定休日:日曜日
電話:0178-35-2295
住所:〒031-0812 青森県八戸市湊町久保45-1

 

断崖絶壁に建つ食堂「小舟渡」

東京からの友人を最初に連れて行ったのは、断崖絶壁に建つ「小舟渡」という食堂に連れて行った。

海がすぐそこに迫る食堂なので眺めがいい。

値段はちょっとするけど、新鮮な魚介類の刺身の他に焼き鯖やホタテ、ホヤ酢、それにいちご煮というウニとアワビのお吸物まで、八戸の美味しいものを全部食べることができる。

八戸に来たら海沿いの断崖に建つ絶景の食堂「小舟渡」で超豪華な刺身定食は絶対食べるべき!

小舟渡食堂

営業時間:11:00~15:00/17:00~20:00
定休日:月曜日
電話:0178-33-3824
URL : http://www.kofunato.co.jp
住所:青森県八戸市鮫町小舟渡平10

 

「金剛食堂」の「めかぶラーメン」

変わり種的な紹介だけど、種差海岸の前にある「金剛食堂」は、その哀愁漂う外観で入るのを躊躇ってしまうけれど、「めかぶラーメン」がめっちゃおすすめだ。

「めかぶラーメン」は、その名前の通り牡蠣やエビなどが入った海鮮ラーメンの上にメカブが乗っている。

これが意外にも美味しくて、海鮮の味をより引き立てている。

たまに新鮮なホヤとかも提供しているし、観光で種差海岸まで来たなら是非立ち寄って欲しい食堂だ。

メカブとラーメン!?八戸・種差海岸にある食堂「金剛食堂」で「めかぶラーメン」を食べて来た!

金剛食堂

営業時間 : 9:30~18:00
休業日 : 不定休(冬季休業あり12月~4月頃)
TEL : 0178-38-2540
住所 : 青森県八戸市鮫町棚久保14-84

 

八戸の夜の街も美味しい居酒屋がいっぱいだけど、やはり八戸は漁港の街でもあるし、海鮮が美味しいから海沿いに美味しい食堂がいっぱいある。

「金剛食堂」はちょっとマニアックな気がするけど、それも含めて地元の人も勧める食堂だから是非行ってみて、美味しいものを食べて欲しいと思う。

コメントを残す

2018-08-09 | Posted in 青森, 食べ物 |キーワード : No Comments »  | 27 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。