oh! my ブログ

ドイツ

ドイツ・ベルリンは個性溢れる現代建築がいっぱい!いかにもドイツな建築が多くて歩くだけで楽しい!

ベルリン市内のダークツーリズムでダニエル・リベスキンド設計のベルリン・ユダヤ博物館やピーター・アイゼンマン設計の虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑などの建築やランドスケープを訪れたが、流石ベ...続きを読む >

ユダヤ人の歴史を伝える、ダニエル・リベスキンド設計の脱構築主義建築「ベルリン・ユダヤ博物館」を訪問。

ベルリンに来て一番見たい建築と言えばデッサウにあるバウハウスだが、ちょっと遠いので時間がない今回のベルリン滞在ではあきらめることに。 ではその次に見たい建築はと言ったら、ユダヤ系アメリカ人の建築家のダ...続きを読む >

ドイツ・ベルリンで第二次世界大戦やホロコースト、東西冷戦の面影を感じるダークツーリズム。

昨日の夜にドイツの首都ベルリン、地方空港のように首都の空港というには驚くほど小さいベルリン・テーゲル空港に到着。 この空港はベルリン・ブランデンブルク国際空港として生まれ変わる予定だが、度重なる延期で...続きを読む >

まるで建築の見本市!スイスの家具メーカー・ヴィトラの本社は世界に名立たる建築家の作品が立ち並ぶ。

ヴィトラ・キャンパスにはヴィトラ・デザインミュージアムやヴィトラ・ハウスの他にも世界に名立たる建築家が設計した建築が幾つもある。 ヴィトラ・デザインミュージアムやヴィトラ・ハウスなどゲートの外にあって...続きを読む >

ヘルツォーク&ド・ムーロン建築「ヴィトラ・ハウス」は複雑な空間を構成する家型の重なりが面白い!

ヴィトラ・デザインミュージアムの次はその向かい側、地元バーゼル出身の建築家ユニット、ヘルツォーク&ド・ムーロン設計の建築「ヴィトラ・ハウス」を訪問。   細長く伸びた切妻屋根のヴォリ...続きを読む >

フランク・O・ゲーリー設計の建築「ヴィトラ・デザインミュージアム」は複雑な構成が色々な表情を生む。

「ヴィトラ・キャンパス」の中で是非みたいと思っていた2つの建築のうち、フランク・O・ゲーリー設計の建築「ヴィトラ・デザインミュージアム」を紹介する。 去年、一昨年とフランク・O・ゲーリーの建築を幾つか...続きを読む >

家具や建築のパラダイス!スイス・バーゼルから国境を越えてドイツ側へ。「ヴィトラ・キャンパス」を訪問!

ミラノサローネが終わり、今度はスイスのバーゼルに来た。 着いた日はやらなきゃいけない仕事があったので、2日目から出かける。 向かったのはバーゼルから近いのだけど、実は国境を越えてドイツ側にある「ヴィト...続きを読む >