oh! my ブログ

世界遺産にも登録された旧市街が美しい。天才画家エル・グレコが愛したスペインの古都「トレド」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マドリードのアトーチャ駅からレンフェでスペインの古都「トレド」へ。

生ハム博物館で飲んでから電車に乗ったので、寝てたら約30分でトレドの駅に到着。

トレドの駅はなかなかかっこいい。

マドリードの宿のWifiが弱すぎて、トレドで宿を取り直したのでトレドで一泊することにした。

 

天才画家エル・グレコが愛した古都「トレド」

トレドは、「もしスペインに1日しか滞在できないなら、迷わずトレドに行け」と言われる観光地だ。

スペインを代表する画家のエル・グレコが愛した街でもあり、この街の風景から多くの名画が生まれている。

トレド駅からのバスも発着するソコドベール広場。

着いた時から昔ながらの綺麗なスペインの街並みが広がっていていい感じ。

スペインらしい晴天の中、街を散策。

せっかくの天才画家エル・グレコが愛した街だからと思って向かったエル・グレコ美術館は火曜日だったので休館日でした…

残念(笑)

 

「ミラドール デル バイエ」から見るトレドの景色

一泊してトレドの市内を回った。

まず向かったのはミラドールという展望台。

バスで向かうハズが全然バスがないので結局徒歩で30分くらいかけて高台まで登ることになった。

トレドを取り囲むテージョ川をぐるりと回るように丘を登って行く。

展望台自体よりそのちょっと外側の方がトレドっぽい写真を撮れた。

やっぱり綺麗。

Mirador del Valle – ミラドール デル バイエ

住所:Ctra. Circunvalación, s/n, 45004 Toledo, Spain

 

小さい路地が続く街並

小さな路地が続いて、強い日差しを遮る日除けの布が独特な風景を作っている。

どこを歩いてもフォトジェニックで楽しい。

アルカサルという軍事博物館は、中世の鎧や剣などの武器を展示している。

ところどころにあるモダンな建築も色彩を合わせていて、違和感なく溶け込んでいる。

美術館のようだけど、火曜なので閉館らしい…

ここは小さい市場とスーパーマーケットの建物。

外から見るとスーパーマーケットとわからない…

 

高くそびえるトレド大聖堂・カテドラル

ここトレド大聖堂(カテドラル)は、世界で4番目に大きい大聖堂で一際高くそびえている。

30mはある祭壇やエル・グレコの絵画などがあり、見応えがある。

Santa Iglesia Catedral Primada de Toledo – トレド大聖堂

URL : http://www.catedralprimada.es
住所:Calle Cardenal Cisneros, 1, 45002 Toledo, Spain

 

宿泊した場所の屋上から見た景色もいい感じだった。

今回は急に一泊することになったトレドだけど、日帰りでも5,6時間で主要な場所を回ることができる。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。