oh! my ブログ

2018.07.10

沖縄本島の本部町から車で行ける離島「瀬底島」のアンチ浜ビーチでシュノーケリングして来た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バスケ合宿2日目。

花人逢」でランチをした後は、ちょっと来た道を戻って沖縄本島の本部町から車で行ける離島「瀬底島」に向かった。

沖縄初めてのメンバーがいたので沖縄っぽい海を味わってもらおうと思って。

沖縄本島はこの辺まで来ないと、海に入って綺麗なビーチとか少ないのでわざわざ北上した感じ。

それでも慶良間諸島や宮古島、八重山とかの離島と比べたら全然なんだけどね…

 

本部町から瀬底大橋を渡って行く離島「瀬底島」

本部町から瀬底大橋を渡って行く「瀬底島」は、周囲が約8kmの小さな離島で色々なマリンアクティビティが楽しめる人気の離島だ。

前回来たときはここでパラセーリングをやった。

沖縄の青の洞窟でシュノーケリング、瀬底島からパラセーリングやったら意外に楽しかった!

今回は行き当たりばったりな感じで、初沖縄メンバーにシュノーケリングさせようというつもりで瀬底大橋の麓にあるアンチ浜というビーチに。

アンチ浜には、浮き輪やシーカヤック、パラソル、シュノーケルなどのレンタルもあったり、白浜食堂という食堂があったりと遊びには困らない。

有料だけど、温水シャワーもある。

 

アンチ浜でシュノーケリング

アンチ浜というか瀬底島の周辺事態が波が全然なくてフラット。

子供がいる家族連れでも安心してビーチで遊ぶことができる。

シュノーケルマスクが2つしかないので、数個レンタルして交代でシュノーケリング開始。

全員分レンタルすれば良かったんだけど、ここまで来てシュノーケリング怖いというメンバーもいたので(笑)

Goproで中を撮影。

沖縄本島中部あたりよりはいいけど、そんなに透明度高くない。

オレを宮古島に閉じ込めた台風7号の次にすぐ来ている台風8号のせいか、曇ってる時間が多く暗い…

珊瑚は結構白化が進んでいるのだけど、浅い場所でも熱帯魚が多くて、シュノーケリング初心者でも楽しめるのはいいところだ。

今回もシュノーケリング初めての人がいたので、最初には良かった。

アンチ浜を海方向に見て右手にある岩場のあたりには、大小色々な魚がいっぱい。

岩場のあたりだけで良かったかも。

 

約1名全く海に入らずただの海水浴になった人もいたけど(笑)、みんな沖縄の綺麗な海を楽しんでくれて満足したようで良かった。

今回はシュノーケリングだったけど、前回やったパラセーリングの他にも体験ダイビングやウェイクボードやフライボード、バナナボートなど色々なアクティビティがあるから、瀬底島は気軽でオススメの離島だ。

本当はこの後慶良間諸島も行けたら良かったんだけど、台風には勝てず…

前回来たときもそうだったけど、離島の海や風景が綺麗過ぎて写真を全然撮ってない(笑)

瀬底島

コメントを残す

2018-07-10 | Posted in 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 32 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。