oh! my ブログ

2015.11.07

噂どおり!?移民国家オランダの首都「アムステルダム」に行ってみたらこんなところだった!

Pocket
LINEで送る

_MG_8870

フランスはル・コルビュジエやモダニズムの建築、オランダは現代建築を観にきたけど、アムステルダムでは街を散策できた。

やはりスペインフランスポルトガルの街とも違う独特な雰囲気の街だった。

 

華奢な建物と運河の街

_MG_8879

アムステルダム中央駅から放射状に運河が流れていて、少し歩くとすぐ川がある感じ。

IMG_6805

アムステルダム中央駅付近の運河沿いの建物はすごく間口が狭くて華奢に見える。

IMG_6787

ちなみにファサードはハリボテ的に作られている建物も多く、上部の装飾はホントにただの装飾で後ろには何もない建物もある。

そして、写真では伝わらないけれど大丈夫かよ!?と思うくらい傾いてる建物も多い。

 

ライトアップが綺麗

IMG_6793

ブリュッセルと似たような装飾が多くて、それがライトアップされると綺麗。

IMG_6792

普通のショッピングセンターもこんな感じの古くて良さげな建物に入っている。

IMG_6796

「戦没者慰霊塔」には市民のみんなが集まっていて、慰霊の場所が自然に存在している感じ。

 

独特な臭いのコーヒーショップ

_MG_8885

どうやら泊まっていたユースホステルは治安が悪い地域だったらしく、麻薬の売人に毎日「ニーハオ、ニーハオ!コ○イン、コ○イン」と中国人に間違われ話かけられた。

そしてこの辺りには「コーヒーショップ」が立ち並んでいた。

ご存知、オランダで言うコーヒーショップはコーヒーを売っているんじゃなくて(コーヒーも飲めるけど)マリファナを楽しむためのお店だ。

周辺から独特な香りがしてくる。

何となく写真撮っていいのかわからなかったから写真なし(笑)

 

世界中の料理が食べられる

アムステルダムでは世界中のあらゆる料理が食べられる。

ただ来たことがある人から聞いたのは、東京のようではあるが東京と違うのは美味しいお店が少なくて値段も高いということ(笑)

IMG_6799

中華街や中華料理は世界中どこにもあるね。

IMG_6800

イタリアンジェラートとか寒くて食べらんね(笑)

IMG_6809

ラーメン屋もあるけど、10€以上する。

IMG_6812

何を食べていいか分からないのでここでハンバーガーを食べることにした。

IMG_6814

ファーストフード的なハンバーガーではなく、その場で美味しそうなハンバーグを焼いてくれる。

IMG_6816

最近マクドナルドとかで食べてないからわかんないけど、ファーストフードよりは全然美味しい。

他にもアルゼンチン料理屋で美味しそうなステーキがあったからそっちも良かったかな。

 

有名な飾り窓の通りがある

IMG_6801

怪しげなピンクのネオンが光るこの辺は、有名な飾り窓のあるエリアで風俗街だ。

飾り窓にはセクシーな格好をした女性が立っていてそれを選ぶという方式だ。

IMG_6802

近くから撮影すると怒られるから遠くから撮る。

IMG_6811

周辺には他にも如何わしいお店がいっぱいで、怪しい雰囲気ではあるけどそれほど治安は悪くはない。

 

自転車で移動する人がいっぱい

_MG_8878

街中に運河が流れていて小道ばかりのアムステルダムの街では大通り以外は車ではなく自転車が便利。

地元の人はもちろん、レンタルサイクルしているお店も結構あるから観光客でも使いやすい。

 

アムステルダムどうでしたか?

今回建築以外のことはあまり調べて行かなかったから特に美味しいお店とかは行けなかったけど、多民族国家の首都だから本場ほどではなくてもそれなりに美味しいお店もちゃんと調べたらあるんじゃないかと思う。

特にどこが良いとかではないのだが、美術館とかは充実しているのでエスタブリッシュメントなものと俗的なものが共存していて、やはり他のヨーロッパの街とも全然違う寛容さがある街で面白かった。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

2015-11-07 | Posted in 旅行, オランダ |キーワード : No Comments »  | 479 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。