oh! my ブログ

2019.07.22

波が高くて八重干瀬に行けなかったので「大神島」でシュノーケリングツアーに行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例になっている沖縄でのバスケ合宿。

日中にバスケをすると体育館の中が暑すぎてまともにバスケにならないので、基本的に午前中に練習。

午後は観光や海遊びと言うことになる。

去年参加した「八重干瀬」のシュノーケリングが楽しかったので、今年は合宿行ったメンバーでツアーに参加した。

 

貸切ボートでシュノーケリングツアー

去年は3人でツアーに参加しただけだったのだけれど、今年は10人以上で、さらにバスケの練習時間なども考慮してもらって小さいけれど貸切のボートを用意してもらった。

もちろん今年も去年同様に「」のシュノーケリングツアー。

 

海況が良くないので八重干瀬ではなく「大神島」へ

港を出発して間も無くすると、結構波が高くて船がかなり揺れ始めた。

宮古島と池間島の間から外洋に出ようとしたところで波が高すぎるということで八重干瀬まで行くことが難しいのでプラン変更ということになってしまった。

変更した先は、宮古島の北端から少し離れた「大神島」。

神の島とも言われている大神島は前の年に日帰りで訪れた宮古島から船で行く離島で、去年は普通に島尻港から遊びに行った。

宮古島から半日ショートトリップ!神様がいる島と伝えられる「大神島」に行ってきた!

その大神島周辺の海にボートで乗り付け、ビーチシュノーケリングでは行けないエリアにボートで乗り付けてシュノーケリングする。

風下のポイントに移動して、ちょっと波があるけれどシュノーケリング開始。

 

綺麗なサンゴがいっぱい!

中に入ってみると範囲は八重干瀬には全然及ばないけれど、綺麗なサンゴ礁が広がっていた。

大きめなテーブルサンゴがいっぱい。

GoProで撮ってるので色は出てないけれど、カラフルなので楽しい。

しかも割と浅めなところにサンゴや魚があんまりシュノーケリング経験浅い人でも十分に楽しめる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yousuke Ohmae(@13_yousuke)がシェアした投稿

貸切なのでシュノーケリング中にライフジャケット着なくて良かったので素潜りできて楽しかった。

この日はちょっと波があったのでちょっと疲れたけれど、普段ならもっとゆっくり楽しめるはず。

 

海況のお陰で八重干瀬には行けなかったけれど、「大神島」でのシュノーケリングもなかなか楽しめた。

今回行ったメンバーの中でもシュノーケリング苦手な人もいたけれど、結局楽しんでくれたみたい。

それでも来年は絶対八重干瀬行きたいって思うし、連れて行きたい!

コメントを残す

2019-07-22 | Posted in 宮古列島, 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 3 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。