oh! my ブログ

伊良部島の海が見えるカフェ「COMO(コモ)」の宮古牛と県産豚のハンバーグが美味しい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮古島に台風最接近の直前、伊良部大橋が閉鎖されると伊良部島に渡れなくなるので、その前に伊良部島と下地島に行ってみることにした。

なぜか開いてた中之島海岸や35エンドだったけど、シュノーケリングはやっぱり厳しそうだし。

まぁ潜っても海の中は洗濯機みたいだろうし…

もう何回目かわからないけど、普通に「通り池」とか海況と関係ないところを観てまわる。

「下地島巨岩」っていう隠れたスポットにも立ち寄る。

午前中いくつかスポットを伊良部島と下地島のスポットを回ったところでお腹が空いたので、伊良部島にいくつかあるおしゃれカフェでランチすることにした。

宮古島と日本最長の橋・伊良部大橋でつながる「伊良部島」「下地島」のフォトジェニックな6つのスポット。

 

伊良部島にある海が見えるカフェ「COMO(コモ)」

伊良部島の伊良部大橋を渡って西側に続く道には、おしゃれなカフェや高級ホテルやヴィラがいくつか立ち並んでいる。

この中のどれかのカフェに入ってみようと思っていたのだけど、前情報が全然なかったので、行き当たりばったりで選んでみることにした。

その中の一つの「COMO(コモ)」という宿と一緒にカフェも営業しているお店に入ってみた。

ちなみに普段はこの台風対策の緑色のネットは被ってないので安心を。

中に入ってみると家庭的なイタリアンっぽい内装。

イタリアのコモ湖から名前が来ているのかなと思いきや、猫の名前だそう。

すごくデザインされているわけではないけど、センスが良さそう。

メニューは宮古島の食材を使った料理が多くて健康的。

女子ウケイイんじゃないかな。

 

宮古牛と県産豚のハンバーグのランチセット

前菜に島野菜を使った温野菜サラダは色彩が綺麗。

紫いもの味をお土産以外でしっかり味わったのは初めてかも。

冷製スープもトマトの酸味が薄くなって旨味がちゃんと伝わってくる美味しさ。

上に乗っているのはチーズじゃなくて島豆腐ってのもイイ。

メインの「宮古牛と県産豚のハンバーグ」は、お肉の旨味がしっかりしていて、牛肉と豚肉が溶け合って美味しい。

脂はあるんだけどしつこくなくて、旨味にだけ変換されている感じ。

ハンバーグにかかっているソースもコクと奥行がある味わいで肉に合う。

 

「COMO(コモ)」は、行き当たりばったりで行ったのに当たりだった。

今回は台風で天気がダメだったけど、次回は窓からの眺めも含めて楽しめたらイイなぁと思う。

それにしても宮古牛と沖縄県産豚って最高だね!

como – コモ

営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜日
電話:0980-78-4980
URL : http://cafecomo.net
住所:沖縄県宮古島市伊良部758−7

コメントを残す

2018-10-08 | Posted in 宮古列島, 食べ物, 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 13 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。