oh! my ブログ

アルネ・ヤコブセンが手掛けた世界一有名なガソリンスタンド「テキサコ・サービス・ステーション」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルネ・ヤコブセンの建築がいっぱいの「ベルビュー・ビーチ」から海岸線を南に歩く。

綺麗な海岸線なんだけど、曇天なのが残念…

それでも良い眺めだから歩くのもちょっと楽しく感じる。

 

世界一有名なガソリンスタンド「テキサコ・サービス・ステーション」

25分以上歩いてたどり着いたのが、現在はUno-Xという会社のガソリンスタンドになっている旧「テキサコ・サービス・ステーション」。

アルネヤコブセンが手掛けた建築で、1937年に完成し世界で最も有名なガソリンスタンドと言われている。

ヤコブセンがデザインした名作椅子「アント・チェア(アリンコ・チェア)」のような造形の屋根が飛び出している。

白いタイル張りの外観にミニマルな赤い時計もかわいい。

 

ガソリンスタンド内のカフェで休憩

そしてガソリンスタンドなんだけど中はカフェとして営業している。

給油している車の人だけでなく近所の人たちの溜まり場らしい。

結構歩いたのでここでコーヒーを注文して休憩。

WIfiもあるしメール返したり、帰りのバスを検索したりして過ごした。

中の作りを見ると恐らく昔は車の整備するガレージとして機能していたんだろうと思う。

インダストリアルなインテリアの空間としてなかなか良い雰囲気。

横から見てもミニマルで結構かわいい建築だった。

晴れていると青い空とのコントラストが綺麗だろうなぁと思う。

Uno-X / Texaco Service Station –  旧テキサコ・サービス・ステーション

営業時間:24時間営業
URL : https://www.unox.dk
住所:Kystvejen 24 Skovshoved, 2920 Charlottenlund, Denmark

 

旧「テキサコ・サービス・ステーション」は、「ベルビュー・ビーチ」の建築同様にアルネ・ヤコブセンらしい建築とプロダクトの良いとこ取りしたようなデザインが可愛く思えた。

歩くのは大変だったけれど、観に来たかいがあったなぁと思ったので、世界一美しい美術館と言われる「ルイジアナ美術館」のついでに訪れるのも良い。

行きはひたすら歩いて、帰りはバスに乗ったんだけど、クランペンボーの駅の反対側にレンタルサイクルあったわ…

ちなみに近くにはザハ・ハディドが手掛けた建築があるオードロップゴー美術館やフィン・ユールの自邸がある。

両方とも閉館中で再オープンは2020年らしいので、次回は自転車でそこも回ってみたい。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。