oh! my ブログ

リオの対岸の街・ニテロイにある「オスカー・ニーマイヤー通り」の奇抜な建築群を訪ねる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活気がある「サン・ペドロ市場」でお腹いっぱい、そしてカイピリーニャ2杯でほろ酔いになった後は、またまたオスカー・ニーマイヤーの建築を観に行く。

リオ・デ・ジャネイロの対岸の街、ニテロイには「ニテロイ現代美術館」の他にも「ニーマイヤー通り」と言われている場所がある。

サン・ペドロ市場」からも近いので歩いてそこに向かった。

 

ニーマイヤーの建築が集まる「オスカー・ニーマイヤー通り」

「オスカー・ニーマイヤー通り」と名前の通りオスカー・ニーマイヤーの建築が集まるこの場所は、観光案内所も設置してある。

この場所のことを尋ねるとスタッフの人は優しく教えてくれる。

日本人のお客さんも結構多いとのこと。

案内所を抜けると対岸のリオ・デ・ジャネイロを望む海岸にニーマイヤーらしい奇抜な造形の建築が並んでいた。

 

美しい曲線が特徴的な「ニテロイ市民劇場」

まず最初に目に飛び込んで来たのは、美しい曲線の屋根に黄色い壁、あえて遠回りさせるようなスロープが綺麗な建築。

しばしばニーマイヤーが女性の曲線美を建築に取り入れるというような話をしているが、その通りな気がしてくる建築だ。

黄色い壁に描かれた抽象的な女性のスケッチもそれを表しているかのようだ。

サンパウロの「イビラプエラ公園」にある「イビラプエラ劇場」みたいにサイドにステージがあって、屋外での上映もできるようになっている。

綺麗な建築だけれども何かイベントがないと中には入れないようで閉まっていた…

遠くから見るとその造形にスケール感が薄れているけど、ピロティの中に行くとそれなりの大きさだということに気づく。

Teatro Popular Oscar Niemeyer – ニテロイ市民劇場

URL : http://www.teatropopularoscarniemeyer.art.br/
住所:R. Jorn. Rogério Coelho Neto, s/n – Centro, Niterói – RJ, 24020-011 Brasil

 

お椀を逆さまにしたような造形の「ロベルト・シルベイラ記念館」

ブラジリアの「ブラジリア国立博物館」と似たようなお椀を逆さにしたような造形の建築は「ロベルト・シルベイラ記念館」。

閉まってたけど。

Memorial Roberto Silveira – ロベルト・シルベイラ記念館

住所:Centro, – Centro, Niterói – RJ, Brasil

 

スターウォーズに出てきそうな「オスカー・ニーマイヤー財団博物館」

ロベルト・シルベイラ記念館の先にあるのが、「オスカー・ニーマイヤー財団博物館」で、これもまたブラジリアの「ブラジリア国立博物館」みたいな形をしている。

スターウォーズに出てきそうなSFチックな外観で「ニテロイ市民劇場」のように長くて回り道なスロープが本体ヴォリュームに吸い込まれるように付いている。

こちらも休館日でもないのに閉まってたけど…

Foundation Oscar Niemeyer – オスカー・ニーマイヤー財団博物館

開館時間:8:00~17:00
休館日:土・日曜日
URL : http://www.niemeyer.org.br/
住所:R. Prof. Plínio Leite, 86-168 – Centro, Niterói – RJ, Brasil

 

帰りは近くのショッピングモールを抜けた所の港から対岸のリオまで船が出ているので、船で帰った。

あんまり調べずにニテロイに行ったけど、この船便利だった。

 

「オスカー・ニーマイヤー通り」にある建築群はその奇抜な造形に度肝を抜かれた気分だった。

しかもオスカー・ニーマイヤーが手がけたブラジリアのプロジェクトなどよりもより完成度が高い気がした。

イベントごとがないときには中に入れないようだけれど、特に「ニテロイ市民劇場」の形は美しいと誰もが思うとだろう。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。