oh! my ブログ

2018.11.07

コスタ・デル・ソルの中心都市でスペイン・アンダルシアのリゾート地「マラガ」の街を散策。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マラガの宿泊場所には深夜の到着になってしまって、めちゃめちゃ眠かったのですぐに就寝。

朝起きて少し仕事をした後、マラガの街を散策した。

 

コスタ・デル・ソルの中心都市「マラガ」

マラガはアンダルシア地方の中でもビーチリゾートとして有名で、「太陽の海岸」の意味を持つ「コスタ・デル・ソル」の中心都市でもある。

夏はヨーロッパ中からバカンスで訪れる人が多いんだって。

10月下旬に来てしまったから観光客も少なくて寂しめな感じはあるけど、それでも観光スポットや人気のバルは多くのお客さんがいた。

天才画家ピカソが生まれた街でもあって、ピカソの生家や美術館が人気だ。

どっちも長蛇の列で入れなかった…

Museo Picasso Málaga – マラガ・ピカソ博物館

開館時間:10:00~18:00
URL : http://www.museopicassomalaga.org
住所:Palacio de Buenavista, Calle San Agustín, 8, 29015 Málaga, Spain

 

ラ・マンキータの愛称がある「エンカルナシオン大聖堂」

マラガの街の中心部にあって、シンボル的な存在なのが「エンカルナシオン大聖堂」。

87mある北の塔の他に南にも塔があるんだけど、未だに未完成でラ・マンキータ(片腕)の愛称がある。

未完成の理由はアメリカの独立戦争の寄付金としてお金を使ってしまったからと言われている。

内部はゴシック様式で作られていて、ルネッサンス様式の影響もあり、より煌びやかな感じがした。

 Catedral de la Encarnacion – エンカルナシオン大聖堂

URL : http://malagaturismo.com
住所:Calle Molina Lario, 9, 29015 Málaga, Spain

 

ローマ劇場とアルカサバ

中心部の東側にはローマ劇場とアルカサバ(城壁)がある。

3世紀頃まで使われていたらしいのだけど、1951年とつい最近発見された。

広場からも見られるし、入場も無料なので気軽に入れる。

Teatro Romano – ローマ劇場

開館時間:10:00~18:00
休館日:月曜日
URL : http://www.andalucia.org/en/cultural-tourism/visits/malaga/monuments/teatro-romano-de-malaga-trm/
住所:Calle Alcazabilla, s/n, 29015 Málaga, Spain

 

バルで美味しいピンチョスを食べる

イギリスからスペインに来たのでやっぱり楽しみだったのがご飯。

マラガにもバスクっぽいタパスやピンチョスを出すバルがあったのでここで夕食。

爪楊枝の種類で値段が違う感じでわかりやすい。

イギリスに1週間滞在した後の久しぶりのスペインご飯ということもあって、より一層美味しく感じた。

La Taberna del Pintxo Larios

営業時間:8:00~24:00(日曜日12:00~)
URL : http://www.latabernadelpintxo-malaga.com
住所:Calle Alarcón Luján, 12, 29005 Málaga, Spain

 

マラガはアンダルシアで2番目に大きな街だけど、結構な都会で意外にコンパクト。

コスタ・デル・ソルのビーチも歩いてすぐだし、どの観光スポットも歩いて回れる。

次はビーチも楽しみたいから夏に行きたいと思う。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。