oh! my ブログ

宮古島の下里通りにあるビストロ「ビストロ・ピエロ」の地元食材を使った料理が美味しすぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アドバンスコースのダイビング講習の最終日前日に料理人でもある友人のM君オススメのビストロに行ってきた。

訪れたのは、宮古島の公設市場などがある下里通りの沖縄銀行向かいにある「ビストロ・ピエロ」というお店。

 

ソムリエ・漁師でもあるオーナーシェフによるビストロ

宮古島の繁華街、西里通りにあるお店とは違い、少しおしゃれなお店がある下里通りにあるビストロ・ピエロは、ソムリエ・漁師でもあるオーナーシェフによる本格的なビストロ。

通りから見るとカウンター席が並んでいて、東京にもありそうな感じの洒落た感じになっている。

野菜やお肉、魚介類と宮古島の地元食材を使ったメニューがズラリ。

 

宮古島の食材を使った美味しい料理

まずは、ビールと一緒に島ダコのカルパッチョを食べる。

今まで沖縄でタコが美味しいと思ったことがないのだけど、このカルパッチョはソースの味が美味しいだけでなく、島ダコ自体の味がしっかり生きていた。

途中から料理に合わせてワインに切り替える。

ソムリエが好みと料理との相性で選んでくれたものの中からボトルを選んで飲んだ。

ピンザ(ヤギ)やテビチのテリーヌはそのままでも美味しいし、ソースやこだわりのパンと一緒食べるとさらに美味しさアップ。

 

魚料理も肉料理も絶品!

イラブチャーというシュノーケリングやダイビング中よく出くわすあの青い魚を使った魚料理。

那覇の牧志市場のあたりで食べたときとかは全く美味しくないと思っていたのだけど、このイラブチャーはめっちゃ美味しい。

味付けでごまかすとかじゃなく、島ダコ同様にしっかりと魚の味が生かされている。

名前は忘れたけど、この黒い皿にチョコレートのような感じで乗っかっている肉料理も美味しかった。

見た目のように少しガトーショコラのような感じで、甘さと苦さも少し感じるような味わいでワインにも合う。

宮古島の豚肉のローストとソーセージ。

少しローズマリーが効いて脂っこくなくて美味しい。

ここまでワインボトル2本空けて、結構食べたので、もうお腹いっぱい!

デザートのクリームブリュレも美味しかった。

 

ワインバーとして2軒目使いにもグッド!

カウンター席も居心地がいいので、美味しいワインと料理一品でワインばーとして2軒目使いにもいい感じ。

 

絶景や綺麗な海があるだけじゃなく、東京や大阪からの移住者も多いので料理のレベルが高いのが宮古島だ。

確かにいいお店に行くと物価は東京と変わらないけれど、長期滞在していると沖縄料理だけだと飽きてしまうし、こういうお店があることは凄く嬉しい。

BISTROT PIERROT – ビストロピエロ

営業時間:18:00~24:00
定休日:月曜日
電話:0980-79-0581
URL : http://bistrotpierrot.main.jp
住所:〒906-0013 沖縄県宮古島市平良下里597-101

コメントを残す

2018-06-24 | Posted in 宮古列島, 食べ物, 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 116 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。