oh! my ブログ

建築・都市

オランダ、アムステルダムでMVRDVの集合住宅「オクラホマ」「サイロ・ダム」(外観だけ)を訪ねる。

ロッテルダムを出た後はオランダの首都アムステルダムに到着。 1晩寝てアムステルダムの現代建築、MVRDVによる集合住宅を中心に建築巡りに出かけた。 MVRDVと言えば東京ではシャネルやブルガリなどのハ...続きを読む >

MVRDVの「マルクトハル」や最近できた中央駅がある、オランダ「ロッテルダム」は近未来だった!

アントワープを2,3時間観光した後はそのまま電車でオランダ第2の都市「ロッテルダム」へ向かう。 2時間ほどでベルギーの駅と違って近代的なデザインのロッテルダム中央駅に到着した。 今夜はアムステルダムに...続きを読む >

当時話題だった!?コンペの現在の姿。ベルナード・チュミ設計の「ラ・ヴィレット公園」に行ってみた。

ベルギーに行く前に予約した列車の時間まで余裕があったので、「ラ・ヴィレット公園」を散策してみることにした。 この「ラ・ヴィレット公園」は1982年にベルナード・チュミやレム・コールハースといった名だた...続きを読む >

パリ・エッフェル塔の近くのジャン・ヌーベル設計の「ケ・ブランリー美術館」はユニークな建築で面白かった!

エッフェル塔を外観だけ見て、近くにジャン・ヌーベルが設計した「ケ・ブランリー美術館」があったから行って来た。 この「ケ・ブランリー美術館」は他のヨーロッパにある美術館とは違ってアフリカやアジア、オセア...続きを読む >

フランス・パリ市内、ル・コルビュジエ設計の「ブラジル学生会館」と「スイス学生会館(外観のみ)」を訪ねる。

パリのル・コルビュジエ建築「サヴォア邸」や「ラ・ロッシュ邸」、「アパルトマンとアトリエ」と一通り訪れたけれど、まだ幾つか行けそうなので行って来た。 「ブラジル学生会館」と「スイス学生会館」は学生会館と...続きを読む >

パリ16区、高級住宅街にあるル・コルビュジエの「アパルトマンとアトリエ」を訪ねる。

「ラ・ロッシュ邸」を観た後に「アパルトマンとアトリエ」も観ちゃおうと思って行ったら、見学は土曜日だけと言われたから出直す。 ここはル・コルビュジエが生涯を過ごしたアパートとアトリエで、学生の時に授業で...続きを読む >

ル・コルビュジエ設計の「ラ・ロッシュ邸」は小さなギャラリーのような室内風景がおもしろい!

パリを出て今はベルギー・ブリュッセルにいるけど、パリでル・コルビュジエの「サヴォア邸」を観た後は、パリ市内にあるル・コルビュジエ設計の住宅の一つ「ラ・ロッシュ邸」に行って来た。 メトロ9号線Jasmi...続きを読む >

フランス・パリ郊外、ル・コルビュジエのモダニズム住宅「サヴォア邸」はやっぱり20世紀の最高傑作だった!

フランス・パリに来て「ルイ・ヴィトン財団美術館」や「ポンピドゥー・センター」、ジャン・ヌーベルの建築を観て来たけど、本当はル・コルビュジエの建築を観るために来たわけだ。 晴れたら行こうと思ってたら中々...続きを読む >

ジャン・ヌーベル設計!変化するファサードが特徴の「アラブ世界研究所」と「カルティエ財団美術館」を訪問!

半日「ポンピドゥー・センター」を観てこの後はどこ行こうと考える。 「ポンピドゥー・センター」は面白い展示が多かった分、ちょっと疲れたかな。 なので軽くファサードが特徴的なジャン・ヌーベル設計の建築を見...続きを読む >

フランス・パリ「ポンピドゥー・センター」はモダニズム時代からの有名作品が充実していて中々楽しめた!

建築自体をすごく観たくて「ポンピドゥー・センター」に行ったけど、行ってみたら西洋美術史の教科書には絶対載っているという作品が多くて展示内容も面白かった。   新造形主義のモンドリアン 美術を...続きを読む >