oh! my ブログ

【NBA】コービー・ブライアント、引退試合で60得点の大爆発!ブラック・マンバの異名の通りの活躍!

kobe-bryant_1oboer45zbz9i17zziq9c1arqy参照 : http://www.nba.co.jp/

4/14、アメリカ・ロサンゼルスの現地時間4/13にロサンゼルス・レイカーズの本拠地ステープルズ・センターで、今シーズン限りで引退するNBAのスーパースター「コービー・ブライアント」の引退試合となる2015-16シーズンの最終戦が行われた。

 

NBAのレジェンドや盟友、有名人が駆けつける

ロサンゼルス・レイカーズ往年のレジェンドであるマジック・ジョンソンがコービーに向けて賞賛のメッセージを送った。

コービーと共にレイカーズをNBA三連覇に導いた盟友シャキール・オニールや同期のデリック・フィッシャー、その後の優勝メンバーで先日まで意識不明の渋滞だったラマー・オドムが駆けつけた。

レイカーズの試合には付き物のジャック・ニコルソンやブルックリン・ネッツのオーナーでラッパーのJAY-Z、カニエ・ウェスト、サッカーのスーパースターのデイビッド・ベッカム、元セリエAのデル・ピエロも試合を観戦。

 

引退試合でまさかの今期NBAハイの60得点

kobe-bryant_60jmxrelih3y1j8p6cqkh69ao参照 : http://www.nba.co.jp/

ゲームに入り、開始直後はフィールドゴールを連続で外したものの、第1Qだけで14得点の荒稼ぎ。

第2Qも積極的に攻めて、前半だけで22得点。

ただ、レイカーズは劣勢に立たされ、一時はジャズに15点のリードを許す展開になる。

しかし、最終クォーターはコービーの独壇場。

次々とフィールドゴールを決めて行き、クラッチシュートを決め、一人で10点差をひっくり返した。

終わってみれば101-96でレイカーズが勝利し、なんとコービーはなんと60得点。

全盛期のブラック・マンバ状態で、今期NBAの個人得点で最も高い数字だ。

 

コービーが引退する、そのことにどこか寂しさを感じさせられていたシーズンだったのだけれど、最後にガツンとやってくれた感じがした。

レイカーズ自体が良くなくてプレーオフでコービーの勇士を見られないのはスゴく残念なのだけど、NBAのレジェンドらしい活躍をしてくれた。

何かとジョーダンと比べられる選手だったが、コービー以外に比べられる選手なんてもう出ないかも。

そう思うと、ロサンゼルスに観に行きたかったなぁ。

これからプレーオフが始まるし、今年もクリッパーズでも応援しましょうかね。

コメントを残す

2016-04-14 | Posted in スポーツ, ニュース |キーワード : No Comments »  | 511 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。