oh! my ブログ

2019.11.01

イビサ島のサン・アントニにある世界一の夕日が見られる「カフェ・デル・マール」でチルアウト。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地中海で最も美しいと言われる離島「フォルメンテーラ島」からイビサ島に戻って、まだ夕食の時間には早い気がしたのでバスでイビサ島でイビサタウンの次に大きな街であるサン・アントニ行ってみることにした。

サン・アントニは島の反対側なのでバスでちょっと時間がかかる。

バスの中で完全に寝落ちしてしまって気付いたらサン・アントニのバス・ターミナルに到着していた。

 

パーティー・アイランドらしい雰囲気の「サン・アントニ」

初めて訪れたときに思ったよりも落ち着いた街という印象だったイビサタウンに比べて、サン・アントニはパーティー・アイランドとして名高いイビサ島のイメージそのもの。

イビサタウンよりも色々な国の料理のレストランやバーがいっぱいでバックパッカーが集まって来そうな雰囲気。

まだ時間が早いから飲み歩く人も少ないけれど、まだハイシーズンだからこれから人が集まりそう。

実際帰りにバス・ターミナルに向かうときは結構賑やかだった。

 

世界一の夕日とチルアウト・ミュージックで有名な「カフェ・デル・マール」

サン・アントニの街を抜けてビーチに向かうと「カフェ・デル・マール」にたどり着いた。

「カフェ・デル・マール」は世界一の夕日が見られるという場所として有名でビーチにはドリンク片手に多くの人が集まっていた。

この日はちょっと遅かったのと雲が出ていたので、綺麗なサンセットには出会えず…

そしてそのサンセットに合わせて流れるチルアウト・ミュージックが生まれたのがここ「カフェ・デル・マール」。

もとはそれほど大きなカフェではなかったらしいのだけれど、もはや観光名所になってしまっていてビーチをずっとテラス席が並んでいて、かなり大きくなっていた。

完全に日が落ちると完全にクラブみたいな雰囲気になる。

時間が経つに連れてどんどん混み合って来て、ビーチ側の席はどこまで行っても満席。

チルアウトするような時間は過ぎてしまったのだけど、敢えて賑やかな辺りでビール飲むことにした。

階段状になっている空間は、ビーチを眺めるのにちょうど良くて、上の方はDJがいてもうパーティーが始まってた。

階段状に盛り上がりがグラデーションのようになっていて、チルアウトからパーティーと移り変わっておもしろい。

まだクラブがオープンする前の時間にここからテンション上げて行こうって人がいっぱい。

落ち着いて料理を食べられるスペースもあるけれど、そんなに席数が多くないので予約した方が無難。

Café del Mar – カフェ・デル・マール

営業時間:16:00~24:00
URL : http://www.cafedelmarmusic.com
住所:Calle Vara de Rey, 27, 07820 Sant Antoni de Portmany, Balearic Islands, Spain

 

プレパーティーで盛り上がる「カフェ・マンボ」

カフェ・デル・マールの隣にある「カフェ・マンボ」も夕方から盛り上がるバーとして有名。

深夜からオープンするイビサのクラブにも待てない人たちがここで盛り上がる!

Café Mambo – カフェ・マンボ

URL : https://www.cafemamboibiza.com
住所:Carrer Vara de Rey, 40, 07820 Sant Antoni de Portmany, Illes Balears, Spain

 

もうイビサ島を訪れるのも3回目になって初めて訪れたサン・アントニと「カフェ・デル・マール」。

世界一の夕日は見ることができなかったけれど、イビサ島らしさとチルアウト文化が生まれた空間は体験することができて楽しかった。

イビサ島を訪れたらここ「カフェ・デル・マール」でのサンセットから始まり、夜通しクラブで遊ぶイビサの過ごし方を体験してみてはどうだろう!?

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。