oh! my ブログ

阿嘉島のマリンショップYOUで「アダン下」「嘉比ブツブツサンゴ」のポイントでダイビング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿嘉島に着いた初日は、シーサー阿嘉島でワイワイ賑やかなダイビングを楽しんだ。

二日目は、マリンサービスYOUで少人数でゆっくりダイビングだ。

石垣島では毎日雨降ってたのが嘘のように阿嘉島では晴れてる!

阿嘉島と座間味島に挟まれた内海は、この旗がないダイビング船は入れない。

もちろんシーサーの船にもある。

 

安慶名敷島付近の「アダン下」

まずは去年、座間味島から無人島渡しのサービスで行った安慶名敷島へ。

ちょうどアダンの木があるところで「アダン下」というポイントで潜る。

シュノーケリングした時も綺麗だったけれど、ダイビングだとゆっくりサンゴ礁の近くを見て回れるので、より綺麗に見える。

すごく晴れていたこともあって、陽の光が差し込みキラキラした海の中で気持ちがいい。

斜面に綺麗にサンゴ礁が根付いていた。

透明度も高い。

慶良間らしいサンゴ礁と小さい魚、そして透明度の高い海はケラマブルーそのもの。

5mくらいの浅瀬をずっと泳ぎ続けるとところどころに白い砂地もあって、より陽の光を受けてキラキラしているように見える。

 

ところどころにカクレクマノミもいて可愛い。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yousuke Ohmae(@13_yousuke)がシェアした投稿

色々な種類のサンゴ礁の根があって、色形も様々。

 

ウエストコーストでランチ

一度港に戻って休憩。

ランチはやっぱりウエストコーストで食べた。

この日は冷やし中華で、そんじょそこらの冷やし中華よりもめっちゃ美味しい。

 

嘉比島付近の「嘉比ブツブツサンゴ」

午後も阿嘉島の東側の水域に向けて出発。

去年安慶名敷島同様に座間味島から無人島渡しのサービスで行った「嘉比島」へ到着。

嘉比島の南側にある「嘉比ブツブツサンゴ」という文字通りブツブツしたコモンシコロサンゴがいっぱいのポイントで潜る。

この嘉比ブツブツサンゴというポイントには、赤い色が鮮やかなイソバナがいっぱいあって綺麗。

しかも結構大きく成長していて、ここに小さいエビなんかが住んでいて、写真好きな人にとっては格好のスポットになっている。

魚も数も種類もいっぱいいて楽しい。

魚の群が無数に泳ぎ去っていく。

この日はかなり晴れていたので、どこまでも見渡せる感じがした。

枝サンゴもモリモリでどこまでも続いているようにも見える。

青いイソギンチャクの中には小さなエビ。

紫色のハナゴイの群れは幻想的。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yousuke Ohmae(@13_yousuke)がシェアした投稿

海の中の風景が多彩でいつまでも飽きないポイントだ。

 

ゆんたくしながらログ付け

ダイビングが終わって、ウエストコーストに戻って露天風呂でビール。

シャワー浴びて少し休んで18:30から夕食。

ウエストコーストは毎日違う料理が出てくるのが凄い!

美味しいのは言わずもがな。

以前ウエストコーストでヘルパーしてた石巻から来たお客さんの差し入れでまさかの生ウニも食べられた!

夕食を食べ終わったくらいにマリンサービスYOUのMさんが来て、ログ付けという名のゆんたく開始。

この日のダイビングの映像を観ながらこの日泊まっているみんなで色々話しをしながら仲良くなっていく。

泡盛も進み深夜までゆっくり飲むのが楽しい。

 

今回潜った「アダン下」と「嘉比ブツブツサンゴ」は、海況がすごくよかったことと晴れていたこともあって、色とりどりですごく綺麗なサンゴや魚を見ることができた。

それにマリンサービスYOUさんだとゆっくりダイバーのレベルに合わせて潜れるのも楽しい。

ウエストコーストのゆんたくもセットで最高の1日になった。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。