oh! my ブログ

メキシコシティにあるHPシェル構造がおもしろい「フェリックス・キャンデラ」の建築まとめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メキシコの建築家と言えばまず最初に挙がるのが「ルイス・バラガン」だけれども、HPシェル構造が代名詞の「フェリックス・キャンデラ」も忘れてはいけない。

特にメキシコシティにはフェリックス・キャンデラの手掛けた教会建築がいっぱい。

今回はメキシコシティに点在するフェリックス・キャンデラの建築作品を紹介する。

 

「サン・ビセンテ・デ・パウル礼拝堂」

今回のメキシコシティ滞在で訪れた「サン・ビセンテ・デ・パウル礼拝堂」は、フェリックス・キャンデラが手掛けた教会建築の中でもシンプルかつHPシェルを最も有効的に表現した建築だと思う。

メキシコシティにあるフェリックス・キャンデラによる「サン・ビセンテ・デ・パウル礼拝堂」。

 

モダンでありながら土着的な雰囲気の「ヌエストラ・セニョーラ・デ・ソレダ礼拝堂」

「サン・ビセンテ・デ・パウル礼拝堂」とも近い場所にある「ヌエストラ・セニョーラ・デ・ソレダ礼拝堂」は、フェリックス・キャンデラらしいHPシェル構造で作られているが、モダンであり土着的な雰囲気が漂う。

HPシェル構造の屋根がおもしろいフェリックス・キャンデラの「ヌエストラ・セニョーラ・デ・ソレダ礼拝堂」

Capilla San Jose del Altillo – ヌエストラ・セニョーラ・デ・ソレダ礼拝堂

URL : http://mspsprovinciamexico.org/templo-de-san-jose-del-altillo/
住所 : Av. Universidad 1700, Santa Catarina Coyocan, Coyoacán, 04010 Ciudad de México, CDMX, Mexico

 

天井と連続する柱がシームレスに繋がる「ラ・メダージャ・ミラグロサ教会」

外観の教会的なカタチからは想像できない内部空間を持つ「ラ・メダージャ・ミラグロサ教会」は、天井と連続する柱がシームレスに繋がっていておもしろい。

一体になった屋根と柱が空間を作るフェリックス・キャンデラの「ラ・メダージャ・ミラグロサ教会」

Parroquia de la Medalla Milagrosa – ラ・メダージャ・ミラグロサ教会

URL : http://medallamilagrosa19.wixsite.com/parroquia
住所 : Calle Matías Romero 78, Vertiz Narvarte, Benito Juarez, 03600 Ciudad de México, CDMX, Mexico

 

放射状に伸びる天井が空間を作る「サンタ・モニカ教会」

ファサードもダイナミックな「サンタ・モニカ教会」は、中央の柱から放射状に伸びる天井が空間を作っている。

一つの樹木が伸びていって屋根を作っているようにも感じられる。

有機的なHPシェル構造の屋根が美しいフェリックス・キャンデラの「サンタ・モニカ教会」を訪問。

Capilla Santa Mónica – サンタ・モニカ教会

URL : http://www.agustinosrecoletos.org/comunidad.php?id_pais=7&id_provincia=36&id_comunidad=49&idioma=1
住所 : Fresas 126, U.H. del Valle, Benito Juárez, 03100 Ciudad de México, CDMX, Mexico

 

フェリックス・キャンデラの名前を冠した「キャンデラリア」駅

メキシコシティのメトロの駅の一つもフェリックス・キャンデラが手掛け、彼の名前を冠して「キャンデラリア」という駅になっている。

地上階の屋根がフェリックス・キャンデラらしい構造ですごく綺麗に見える。

Candelaria station – キャンデラリア駅

住所:Candelaria, Candelaria de Los Patos, Zona Centro, 15100 Ciudad de México, CDMX, Mexico

 

キャンデラ最初の作品「宇宙線研究所」

メキシコ国立自治大学のキャンパス内にある「宇宙線研究所」は、フェリックス・キャンデラの最初の建築作品。

現在はただの倉庫として使われていたけれど、スケール感もかわいい。

フェリックス・キャンデラの宇宙線研究所があるメキシコ国立自治大学(UNAM)を訪ねる。

Universidad Nacional Autónoma de México / UNAM – メキシコ国立自治大学

 

建築を好きな人なら、メキシコシティを訪れたらまず「ルイス・バラガン」の建築を観てまわるとは思うけれど、合間にフェリックス・キャンデラの建築を観て回ると、また異なるメキシコの建築を感じられて良いのではないかと思う。

特に教会建築は丹下健三との通じるところがあるし、そのダイナミックな建築構造は日本ではなかなか観られないのでおもしろいと思う。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。