oh! my ブログ

2018.09.22

那覇の栄町市場にある手作り餃子の店「べんり屋 玉玲瓏」の小籠包や餃子がマジ美味しい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

波照間島には1泊2日で最終の船の時間までみっちり遊んだ。

最終の高速艇で石垣島に戻り、すぐに空港までのバスに飛び乗って南ぬ島・石垣空港へ向かう。

石垣から那覇の便だけANAではなくLCCのバニラエアだったので、預ける荷物の締め切り時間ギリギリに空港カウンターに間に合った。

結局遅れたのと那覇のバニラエアのターミナルがLCCターミナルで遠いので、空港を出てゆいレールに乗れたのが21時過ぎになってしまった。

だいぶ待たせてしまったけど、友人と安里駅の前で待ち合わせて、栄町市場に向かった。

栄町市場周辺には、安くて美味しいお店が結構いっぱいあって、最近ハマっている気がする。

中国の人が結構住んでいるらしく中華料理のお店が多い。

7月のバスケ合宿のときに行ったこの餃子のお店も結構美味しかった。

 

台湾の屋台のような「べんり屋 玉玲瓏」

栄町市場の中に長くはないけれど、常に行列ができているお店がある。

「べんり屋 玉玲瓏」という手作り餃子の店で、多くの観光客が訪れる人気の中華料理店だ。

お店と言っても大きなテーブルにパイプ椅子があって、混んでいるので相席になるシステムで、まるで台湾の屋台に来たかのような感覚を楽しめる。

ちなみにビールを注文すると缶のオリオンビール、さんぴん茶を頼んでも缶のものが出てくる。

 

手作りの餃子や小籠包が美味しい!

まずは台湾の屋台っぽいので小籠包を注文。

厚めな皮の中に旨味が詰まった肉汁があって、一口かじるとその旨味が口の中全体に広がる。

生姜を利かすとさっぱりしてちょうど良くなる。

他にも蒸し餃子や茹で餃子を注文した。

蒸し餃子は小籠包と同じように旨味がある肉汁が皮に閉じ込められていて、一口かじるのが本当に楽しみになる。

今回はビールを飲んでいたけど、多分紹興酒も絶対合うと思う。

茹で餃子は、皮がもちもちして中のお肉と一体になったような感じで食べられる。

こっちは、どっちかって言うとビールに良く合う感じがする。

 

前からその行列を見て気になっていた「べんり屋 玉玲瓏」は、屋台のようなその姿からは想像もできないほど、美味しい食べ物が出て来たので満足!

今回はちょっと夜遅くなってしまって時間がなくなってしまったのであまり量を食べられなかったから、次回は3,4人でちゃんと夕食時に訪れて、揚げ餃子や普通の焼き餃子も食べてみたいと思った。

手作り餃子の店 べんり屋 玉玲瓏(いうりんろん)

営業時間:18:00~23:00
定休日:日曜日
電話:098-854-0177
URL : http://sakaemachi-ichiba.net/shop58.html
住所:〒902-0067 沖縄県那覇市安里379−2

コメントを残す

2018-09-22 | Posted in 食べ物, 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 8 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。