oh! my ブログ

建築・都市

アルヴァロ・シザが初期に手掛けた海岸線にある「ボア・ノヴァ・レストラン」が感動的な建築すぎる!

まだオープンしていない「レサのスイミングプール」を観たあとは、海岸線をさらに北に歩く。 20分くらい歩くと大きな煙突が見えてくるが、そのあたりにアルヴァロ・シザが初期に手掛けた「ボア・ノヴァ・レストラ...続きを読む >

アルヴァロ・シザが手掛けた波が押し寄せ海岸と一体化したような「レサのスイミングプール」。

「ポルト大学建築学部棟」を観た後は、約1時間バスに乗って郊外というか海岸線沿いに向かう。 午前中は曇っていたんだけど、バスの終点に着いた時には気持ちいい青空が広がっていた。   アルヴァロ・...続きを読む >

アルヴァロ・シザ設計で自身が教授も務める「ポルト大学建築学部棟」は白さが美しい建築だった。

「カーサ・ダ・ムジカ」と「ボウサ・ハウジング」を観てポルトガル・ポルト初日が終わった。 幸先良いスタートと思って朝起きたら曇ってるがな… とはいうものの、次の日はポルトからリスボンに移動す...続きを読む >

アルヴァロ・シザが70年代に手掛けたポルトにある集合住宅「ボウサ・ハウジング」を訪ねる。

2度目のポルトガル・ポルト。 前回来たときは、バスなど公共交通機関を把握できていなかったのもあるけど、結構雨風が強くて、雨が上がったちょっとの時間しか街を回ることができなかった。 だから、本当は観たか...続きを読む >

ポルトにあるレム・コールハース率いるOMAが手掛けた音楽ホール「カーサ・ダ・ムジカ」を再訪。

スペイン北西部、ガリシア地方の街「ア・コルーニャ」を訪れた次の日、長距離バスで向かったのはポルトガル第二の街、ポルト。 3年半前にもアルヴァロ・シザの建築を観るために訪れた街だ。 前回は雨で全然回るこ...続きを読む >

ア・コルーニャにある磯崎新氏設計の「ドムス (Domus) ア・コルーニャ人間科学館」を訪ねる。

バレアレス諸島のマヨルカ島に滞在した後は、本来ならばバレンシアに向かう予定だった。 で、明日からアルジェリアに行く予定だったのだけど、ビザ取得のハードルが高すぎて、結局ビザを取れず、急遽予定を変更。 ...続きを読む >

マヨルカ島・パルマにあるラファエル・モネオが手掛けた「ミロ美術館」がすごく良かった!

マヨルカ島のパルマ中心部にある「パルマ大聖堂」を観た後は、中心部からバスに乗ってまた郊外へ。 ここマヨルカ島は、バルセロナ出身の画家ジョアン・ミロがアトリエを構えていたこともあり、「ミロ美術館」がある...続きを読む >

アントニ・ガウディが祭壇を手掛けたマヨルカ島・パルマのシンボル「パルマ大聖堂」を訪ねる。

スペインにあるバレアレス諸島のマヨルカ島を訪れたのは、もちろん南の島々に行こうということで来たのだけど、観たい建築がいくつかあったから。 その一つが、パルマデマリョルカ大聖堂などとも言われる「パルマ大...続きを読む >

ジェノバ水族館やモニュメントなどレンゾ・ピアノのデザインが集まる「ポルトアンティーコ」。

ミラノサローネ前にル・コルビュジエのカップ・マルタンの休暇小屋とアイリーン・グレイのE1027を観るためにフランス、コート・ダ・ジュールのニースから入ったんだけど、4月から開館のはずが5月からになって...続きを読む >

2018.04.11 | 建築・都市, 静岡

西沢大良氏の「日本基督教団・駿府教会」や江戸城よりも大きかった「駿府城趾」に行ってきた。

とある仕事の打ち合わせで静岡市へ。 何かと静岡県に来るようになった気がするけど、新幹線代って高い! 新横浜駅から「ひかり」に乗って静岡駅へ、着いたらまだ打ち合わせの時間まで余裕が会ったのでちょっと散歩...続きを読む >

1 2 3 4 5 6 7 22