oh! my ブログ

建築・都市

ヨーロッパ最も巨大な教会であるケルン大聖堂は大迫力!黒い外観や大戦中の意外な役割などがおもしろい。

デュッセルドルフからほど近いケルンと言えばケルン大聖堂だ。 今回仕事の途中で立ち寄ったケルン大聖堂は、ガイドさんに解説を聞けたこともあって非常におもしろかった。   ヨーロッパで最も大きな教...続きを読む >

デュッセルドルフの「メディエンハーフェン」はフランク・O・ゲーリーなどが集まる建築作品街だった!

観光地的なものは少ないデュッセルドルフドルフだが、最近「メディエンハーフェン」という場所が注目され始めた。 ライン川の港だった地域がメディア地区として再開発された。 デュッセルドルフのシンボルであるラ...続きを読む >

街を歩くと日本人や日系のお店がいっぱい!国際色豊かな「デュッセルドルフ」を訪れる!

ライン川沿いに位置するデュッセルドルフは多くの日系企業が集まり、ヨーロッパの拠点としている街だ。 今回仕事の関係でこの街に4泊ほど滞在した。   日系のホテルやお店が集まるインマーマン通り ...続きを読む >

バイエルンの都で大都市「ミュンヘン」はビールの本場で綺麗な町並みが広がるにぎやかな街だった!

プラハ→ウィーン→ザルツブルクと大都市というよりも歩いて観光しやすいコンパクトな都市が多かった。 その後、オカンをミュンヘン国際空港に送るために、少しの滞在のつもりでバイエルンの州都ミュンヘンを訪れた...続きを読む >

車好きも必見!コープ・ヒンメルブラウ設計の「BMWヴェルト・博物館」が完全に近未来の建築だった!

ミュンヘンはBMWの本拠地であり、その本社のまわりにはBMWヴェルトという展示会場兼納車場と博物館がある。 二つともオーストリア・ウィーンの設計事務所、コープ・ヒンメルブラウの設計で完全に未来系という...続きを読む >

ジブリの宮崎駿監督もファン!ウィーンのガウディと言われる「フンデルトヴァッサー」の建築。

ウィーン市内観光も楽しんで、ウィーン建築・経営大学も見れたし大満足だった。 ついでにもう一つと思い、ウィーンからザルツブルクに向かう朝、早く起きてちょっとだけ外れにあるフリーデンスライヒ・フンデルトヴ...続きを読む >

「ウィーン経済・経営大学」はザハの他にも阿部仁史氏やピーター・クックなど建築家の作品展状態!

「ウィーン経済・経営大学」のザハ・ハディドの図書館と学習センターはやはりすごくおもしろかった。 この大学にはザハ以外にも見るからにおもしろい建物がいっぱいで、世界トップクラスの有名建築家が設計した建築...続きを読む >

まるでSF映画!ザハ・ハディド設計の「ウィーン経済・経営大学」は曲線で構成される複雑な空間に驚愕。

「プラフッタ」でランチした後は、ウィーン郊外にあるザハ・ハディド設計の「ウィーン経済・経営大学」に向かう。 郊外と言ってもメトロで20分くらいで着くくらいの距離だ。 ザハの建築としては、香港で香港理工...続きを読む >

モダニズム初期の名作!オットー・ワーグナー設計の「オーストリア郵便貯金局」が思いの外素晴しかった!

うちのオカンを連れて朝早くから観光した後、近くにオットー・ワーグナー設計の「オーストリア郵便貯金銀行」があったので行って来た。 このオットー・ワーグナー設計の建築は学生時代の講義で出てきたのだが、モダ...続きを読む >

数々の音楽家が活躍した音楽の都「ウィーン」!王宮やオペラ座、歴史あるリンクと呼ばれる旧市街を散策。

一晩ゆっくり寝て、次の日朝に近所のオシャレなカフェで朝食を取ってからウィーン観光に出かけた。 シンプルなサンドイッチだけど、パンも野菜も美味しいし、コーヒーも美味しい。 ウィーンはリンクと言われる1区...続きを読む >

1 2 3 4 5 6 7 13