oh! my ブログ

2019.12.16

ドイツ・ベルリン郊外にあるブリッツ城の庭園レストランのランチで名物「アイスバイン」を食べる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ・ベルリンのブルーノ・タウトなどが手掛けたモダニズム集合住宅群「ジードルング」を訪れた後は、そのまま歩いてランチに向かう。

ベルリンは都会だし、今回の旅ではドイツなのに(笑)美味しい料理がいっぱいだからちょっと楽しみ。

 

ブリッツ城の庭園レストラン「ブフホルツ」

ジードルング」から歩いて15分くらいで、ブリッツ城と言う14世紀に建てられたお城に到着。

お城の周りには大くて綺麗な庭園があって、ここで屋外コンサートが開かれることもあるそうだ。

その脇にある家畜用の農場だったいかにもドイツらしい独特の雰囲気の建物あって、レストランでこの日のランチはココ!

中に入ると大分格式高そうな雰囲気でグループごとの個室もある。

インテリアも現代らしさと伝統をミックスしたような感じでちょっと身が引き締まる感じがする。

カジュアルにも楽しめるけど、ちょっとかしこまったレストランでもある。

 

「アイスバイン」などドイツの伝統料理が美味しい

アラカルトでスープを注文。

ベルリンはちょっと寒いのでサラダよりスープの方が暖かいかな、と思った通りと言うか、期待以上に優しい味わいで良い。

ワインも美味しくて飲んじゃいそうだけど、昼だしほどほどに。

メインで注文したのは、ここブフホルツのおすすめメニューはドイツの伝統的な名物料理でもある「アイスバイン」。

「アイスバイン」とは、塩漬けにした豚肉を野菜や香辛料、香草なんかと一緒にじっくり煮込んだ料理。

柔らかくて豚肉だけじゃない複雑な味が混ざって立体的な味わいで美味しい。

見た目も初めて見る感じで、ソースも独特な味だけど、アクセントになって良い感じ。

 

ブリッツ城の庭園レストラン、ブフホルツのドイツの伝統料理「アイスバイン」は、今までの食べたドイツ料理と全然違って立体的な味わいで本当に美味しかった。

他のメニューも美味しそうなものばかりだったし、置いているドイツワインも良い。

レストランとしても雰囲気が良いし、スタッフさんも愛想が良くてすごくいいお店だとも思ったので、ベルリンを訪れたらまた行きたいレストランになった。

Buchholz Gutshof Britz -ブフホルツ

営業時間:12:00~18:00
定休日:月〜水曜日
電話:+49 30 60034607
URL : https://www.matthias-buchholz.de
住所:Alt-Britz 81, 12359 Berlin, Germany

コメントを残す

2019-12-16 | Posted in 食べ物, ドイツ |キーワード : No Comments »  | 59 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。