oh! my ブログ

2019.06.16

リマのミラフローレス地区の人気のシーフードレストラン「プント・アズール」の料理が美味すぎた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巨匠ガストン・アクリオのお店「アストリッド・イ・ガストン」に行った次の日は、またまた海岸沿いの街ミラフローレンスへ。

やっぱりなぜか海が近いところに行ってしまう性分なのは、八戸のしかも海の真ん前の学校で育ったからかも知れない。

レストランや観光案内所などが集まるミラフローレンスの中心に来た。

この日訪れたのはここから徒歩ですぐのレストラン。

 

超人気のシーフードレストラン「プント・アズール」

訪れた「プント・アズール」は、超人気のシーフードレストランで1時間待ちは当たり前。

案の定、自分も1時間待ちになったので名前を告げて、近くのカフェでビールを1杯だけ飲んで時間を潰して、45分くらいしたらお店の前のベンチに座って待った。

名前が呼ばれて席に通されると爽やかな色使いのインテリアの店内に案内された。

何となく地中海っぽいイメージで作っているような気がした。

 

新鮮な魚介類を使った絶品のセビーチェ

注文したのはすごく評判がいいセビーチェ。

リマで一番との噂もあるくらい人気のメニューで白身魚のタラに酸味の効いたソースが絡んで絶妙な味わい。

前々日に訪れた「ラ・マール」のセビーチェよりも上品な感じで白ワインも進む味だし、もちろん新鮮な感じがして美味しい。

 

魚介類いっぱいのイカ墨のパスタ

もう一つの看板メニューのイカ墨のパスタは、これもエビやイカ、ホタテなど魚介類がいっぱい乗っていて見た目からして豪勢。

魚介類の出汁が染みているクリーミーで濃厚なイカ墨の味わいがモチモチのパスタに絡んですごく美味しい。

こっちも白ワインに合いすぎて怖い!

 

デザートにティラミス

他のテーブルに運ばれるデザートが美味しそうに見えて、思わず注文してしまったのがティラミス。

ブラックのコーヒーと一緒に食べると美味しくて大満足。

 

地元やネットでの評判がめっちゃ高い「プント・アズール」は、本当に行列ができる超人気のレストラン。

その人気は名物のセビーチェやイカ墨のパスタなど、ここの料理を食べてみたらわかる美味しさで何度でも行きたくなるレストランだ。

ここは南米ペルーなんだけど、イタリアのそんじょそこらのレストランよりも美味しいんじゃないかと思った。

前衛的なレストランが苦手な人もいるだろうけれど、リマの「プント・アズール」は定番のメニューがあるし、本当にオススメ。

Punto Azul – プント・アズール

営業時間:11:00~24:00(日曜日~16:00)
電話:+51 1 4458078
URL : http://puntoazulrestaurante.com
住所:Calle San Martin 595, Miraflores 15074 Peru

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。