oh! my ブログ

2019.01.11

沖縄ほど観光地化されていないから伸び伸び過ごせる「奄美大島」の観光スポット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の奄美大島は3泊4日だった。

本来ならダイビングやったり、釣りしたりと色々海遊びしたかったんだけど、ちょうど訪れた日程は雨こそ降らなかったけど、ほぼ曇天。

それでも時折見える海の景色はすごく綺麗で

初めての奄美大島だし、レンタカーを借りて回った。

 

丸石がカラカラと音がする「ホノホシ海岸」

「ホノホシ海岸」は、辺り一面テニスボールサイズの丸石が広がる海岸。

波が行き来するたびに丸石がカラカラと不思議な音がする。

ホノホシ海岸

住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町蘇刈

 

ウミガメが見れるかも知れないビーチ「ヤドリ浜」

ホノホシ海岸への小道をさらに進むと「ヤドリ浜」というビーチにたどり着く。

「THE SCENE」というおしゃれホテルもあって、ちょっとリゾートっぽい雰囲気。

こんなビーチだけど運が良ければウミガメが見れるかも知れないのだとか。

ヤドリ浜

住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町蘇刈

 

日本で2番目に広大な面積を持つ「マングローブ原生林」

奄美大島の真ん中くらいの住用にある「マングローブ原生林」は、日本で2番目に広大な71ha以上の面積を持つ。

ちなみに一番は西表島

「黒潮の森マングローブパーク」という所の展望台に登るとこんな絶景(曇天だけど…)。

ジャングルを探検したり、カヌーで川を登ったり、SUPしたりとアクティビティもいっぱい。

奄美大島 マングローブ原生林

住所:鹿児島県奄美市住用町大字役勝

 

恋愛のパワースポット「ハートロック」

奄美大島の実家に帰省中の友達と向かったのは「ハートロック」。

こんな森の中を抜けて行く。

森を抜けると広くて綺麗なビーチに出るけど、岩が少ない。

沖縄のハートロックみたいに立ち上がった岩がハート型なのではなくて、奄美大島の「ハートロック」は岩がハード型にくり抜かれた形になっている。

恋愛のパワースポットらしいけど、どっちの方がパワーがあるんだろう。

岩場だか結構滑るので気を付けて!

ハートロック

住所:鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1346−1

 

奄美大島北部の絶景スポット「あやまる岬」

「あやまる岬」は、奄美大島北部、空港のすぐそばにあって、サンゴ礁が広がる海を一望できる絶景スポット。

すごい名前!何か悪いことした!?(笑)

この辺はシュノーケリングしたら楽しいのかな!?

展望台の他にもプールや色々な施設が集まる公園になっているので1日中遊べる感じだった。

もちろんビーチを散歩するだけでも楽しい。

あやまる岬観光公園

住所:鹿児島県奄美市笠利町大字須野

 

最北端にある太平洋の大パノラマを望む「笠利崎灯台」

奄美大島最北端には「笠利崎灯台」という灯台があって、その近辺では運がいいとウミガメもみられるんだそう。

なんかよくわからんけど「夢をかなえるカメさん」の像があった。

灯台のところまで登ってみて、ウミガメは見られなかったけど、太平洋の大パノラマが綺麗で満足。

笠利崎灯台

住所:鹿児島県奄美市笠利町大字用

 

朝日が綺麗な「ロングビーチ」

今回最後の宿は笠利町の「ゲストハウス奄美ロングビーチ」というところに泊まった。

そこしか宿がなかったのが理由なんだけど、目の前の「ロングビーチ」がすごく綺麗なので逆にラッキーだった。

東向きのビーチで特に朝日がめっちゃ綺麗で早起きしてずっと眺めていられた。

ゲストハウス奄美ロングビーチ

電話:090-8407-8500
URL : https://amami-guesthouse.jp
住所:鹿児島県奄美市笠利町大字用

 

奄美大島は、沖縄ほど観光地化されていなくて、開発も進んでいないのでゆっくりするにはすごくオススメな島だ。

ただ、意外にも結構広くてレンタカーを借りて縦断するとそれなりに時間がかかるし、疲れることもわかった。

次回訪れる時にはもう少しポイントを絞って遊びたいと思う。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。