oh! my ブログ

2019.01.09

奄美大島の中心街・名瀬で鳥刺しや鶏飯、お刺身など奄美大島グルメを堪能する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当は八戸を1月5日に出ようと思ったら青森だけでなく北海道でも大雪になり、新千歳空港発着のフライトが全便欠航。

そのせいで1/5, 1/6の東北新幹線が全部満席!

1月7日の昼には成田から奄美大島行きのチケットを取っていたので、1月7日の朝に八戸を出て東京駅からそのまま成田空港行って飛行機乗って奄美大島に到着。

1日で青森から鹿児島まで縦断したことになる。

奄美大島では名瀬という一応奄美大島でも中心街のようなところに泊まって、色々お店を回ってみた。

とは言ってもそんなに盛えている訳ではないので、カンで見つけたお店に入ってみたので美味しかったものを紹介。

 

奄美大島料理の大衆居酒屋「むちゃかな」

まず最初は観光客も入りやすい大衆居酒屋に入ってみようと思って入ったのが「むちゃかな」というお店。

むちゃかなは、奄美大島の美女伝説から取った名前だけど、店員さんはみんな男性でした(笑)

店員さんにオススメされて注文したトビンニャはマガキ貝のことで、奄美大島や加計呂麻島ではポピュラーな食べ物。

宮古島でも結構食べたなぁ。

量多いな、と思ったんだけど食べ始めると止まらないかっぱえびせんみたいに食べれてあっと言う間に食べ終えてしまった。

奄美大島近海で取れた魚介類も美味しいとのことで刺身盛合せも注文。

奄美大島はどう言う理屈かわからんけど、リアス式海岸なので魚も沖縄より美味しいのだとか。

島ラッキョウは奄美大島でも良く食べるんだそうで、黒糖焼酎とも良く合う。

あおさんの天ぷらも美味しい。

奄美大島へ来て初めて知った奄美大島や徳之島、喜界島などの名物料理、油ソーメンも注文してみた。

野菜や豚肉、油入りのスープに沖縄のソーメンチャンプルーみたいにソーメンが麺として入っていて、初めて食べる感じの料理だった。

見た目の割にあっさりしていて美味しい。

島の居酒屋むちゃかな

営業時間:17:30~24:00
定休日:火曜日
電話:0997-52-8505
URL: https://www.muchakana.com
住所:鹿児島県奄美市名瀬金久町4−18

 

島料理と黒糖焼酎が美味しい「心」

名瀬のスナックが集まっている辺りに人がぞろぞろ入っていくお店を発見。

恐る恐る入ってみたのが「心」と言う島料理と黒糖焼酎のお店。

中に入ると地元の人が多くてほぼ満席で、カウンターは何席か空いていたので入れた。

もずく酢などお通しから少し手が込んでいて注文した黒糖焼酎がより美味しく飲めた。

奄美大島では赤松と言われるハナダイの刺身は、身に少し甘みがあってすごく美味しかった。

本当はこのお店でもうちょっと食べたかったけど、2件目なので少し食べて宿に戻った。

焼酎 Dining SAKE 工房 心

営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜日
電話:0997-54-2066
住所:鹿児島県奄美市名瀬金久町11−1

 

奄美の鶏料理が美味しい「てっちゃん」

泊まっていたゴールデンマイルホステルと言うゲストハウスのすぐ近くにあって、良さげな雰囲気なので入ってみたのが「てっちゃん」と言う焼鳥、鶏料理のお店。

無愛想な店員さんに焼鳥をオススメしてもらったので注文。

柔らかくて美味しい。

奄美大島の名物ということで「鳥刺し」もチャレンジ。

さっぱりしていて鶏の味がしっかり味わえて美味しい。

お酒も進む味わいだ。

焼鳥屋だからこそ奄美名物の「鶏飯」もめっちゃ美味しい。

焼鳥屋 てっちゃん

営業時間:11:30~23:00
電話:0997-53-1300
住所:鹿児島県奄美市名瀬港町3−5

 

今回奄美大島を訪れたのが1月初旬で超ローシーズンだから、繁華街なのにあまり賑わいもなかった名瀬なんだけど、入ったお店が良くて美味しい奄美大島の島料理は楽しむことができた。

魚介類も美味しいし、鶏料理も美味しいので奄美大島、食べ歩き飲み歩きには結構オススメな穴場かも知れない。

どうでもいい話だけど、奄美大島のコインパーキングは上からガーが降りてくるタイプだった。

こんなの初めて見た。

コメントを残す

2019-01-09 | Posted in 食べ物, 鹿児島 |キーワード : No Comments »  | 115 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。