oh! my ブログ

オーストラリアの新鮮な魚介類を食べられる「シドニー・フィッシュ・マーケット」に行って来た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランスから帰国して1週間後の12月4日に今度は羽田から3泊5日の日程でオーストラリア・シドニーへ。

カンタス航空の今は全然見ないし初めて乗ったボーイング747。

空港の外に出ると冬の日本とは真逆の夏!

めっちゃ暖かい!

シドニーのセントラルまで電車で行って、とりあえず宿泊予定のホステルに荷物だけ置いてランチに出かけた。

 

新鮮な魚介類を食べられる「シドニー・フィッシュ・マーケット」

向かった先は「シドニー・フィッシュ・マーケット」という南半球最大の水揚げ量を誇るシドニーの魚介類が集まる魚市場。

マリーナ脇にある青い建物は、観光客など一般の人たち向けのフードコートが集まっている。

フィッシュ・マーケット内はホントに種類も量も豊富なシーフードでいっぱい。

お昼時だから多くの人で賑わっている。

 

美味しそうなシーフードがいっぱい!

市場的な空間が好きな自分としてはテンション爆上がり!

美味しそうなシーフードがいっぱい!

鯛やマス、鮭などの他にサバやタチウオ、ブリもある。

オーストラリアらしいロブスターもある。

そしてシドニーの名物はキングフィッシュ=ヒラマサでやっぱり美味しそう。

立ち食いした大振りの牡蠣も美味しかった。

ところどころにテーブル席が用意してあって、売っているシーフードをその場で食べられる。

中国からの団体客がいっぱい。

自分は数種類の魚介類を一人分と少なめの刺身として注文。

 

その場で捌いてもらったお刺身を食べる!

建物の中は結構混んでたのと天気が良くて、気持ち良さそうなのでテラス席で食べることにした。

シドニーの名物だというヒラマサと鯛、サーモンを刺身で食べる。

ヒラマサとサーモンは脂が乗っているし、鯛も甘みがあって美味しい。

この後半分カモメに持って行かれたけど…

 

思い付きで行ってみた「シドニー・フィッシュ・マーケット」は、美味しそうなシーフードがいっぱいあって、色々な人で賑わっていて楽しい市場だった。

名物のキングフィッシュことヒラマサも美味しかったし、他の人が食べてるお刺身以外の料理も美味しそうだったのでまた行きたいと思った。

ただ、テラス席で食べるときはカモメに気を付けて…

Sydney Fish Market – シドニー・フィッシュ・マーケット

営業時間:7:00~16:00
URL : https://www.sydneyfishmarket.com.au
住所:Corner Pyrmont Bridge Rd &, Bank St, Pyrmont NSW 2009, Sydney Australia

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。