oh! my ブログ

2019.11.17

福岡・北天神にある四川料理のお店「三鼎(サンテイ)」の中華料理が辛いけどめっちゃ美味しい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の福岡出張は2泊3日。

前日は炊き餃子が美味しい「池田屋」でご飯を食べてお腹いっぱい。

次の日のお昼は「よし田」で鯛茶漬けを食べて、午後から軽くミーティングした後夜にご飯に出かけた。

チュートリアル・徳井さんの激推し!福岡・天神の老舗「割烹 よし田」の鯛茶漬けが激ウマ!

 

四川料理のお店「三鼎(サンテイ)」

天神の北側にこじんまりとした感じのこのお店は、「三鼎(サンテイ)」という四川料理のお店。

ランチはリーズナブルな感じだけど、夜はその辺の安い中華と違って、割と落ち着いた感じの中華料理屋だ。

予約しなくても一応入れたけれど、中には結構お客さんが多かった。

中華には青島ビールということで注文。

さっぱりしてて中華食べるときは特に美味しく感じるよね。

 

上品な味わいの四川料理の中華

まずは万遍なく美味しいものを食べられる前菜三種盛り合わせから。

街の中華料理屋さんと違って盛り付け自体が高級そうな感じで、酢豚や薩摩赤鶏の葱山椒ソース和えなど全部上品な味わい。

街の中華の雑多な感じも良いけれど、こんな春巻きも美味しい。

小籠包も整った味わいで美味しくないわけがない。

六白黒豚の黒酢豚など、それぞれの料理の甘さや辛さに奥行きが感じられる。

絶対美味しい空芯菜もこんなに整った料理の味わいは初めて!

もちろん上品な味でも青島ビールは進む!

絶対美味しい蟹炒飯は、案の定絶対的な美味しさ!

 

マジで辛いけれどめっちゃ美味しい「本格激辛麻婆豆腐」

ここ三鼎のオススメはこの「本格激辛麻婆豆腐」。

マジで辛いのでちょっとづつしか食べられないけれど、その辛さの先に旨味があってめっちゃ美味しい

 

山椒の効いた辛さが美味しい「四川担々麺」

もう一つの看板メニュー「四川担々麺」は、山椒やニンニクの効いた辛さが美味しい。

ストレート細麺で辛いスープが口の中に広がるので、辛いのが得意ではない自分はこれもちょっとづつしか食べられない(笑)

美味しいのは確実なんだけど。

 

辛いのが苦手な自分でも「本格激辛麻婆豆腐」「四川担々麺」は、すごく美味しく感じた。

自分はちょっとづつしか食べられないけれど、辛いのが得意な人にはバッチリだと思う。

「三鼎(サンテイ)」では、それ以外のメニューもクオリティが高いから中華料理店として優秀すぎる。

普段安い中華 しか行かないので、より美味しく感じたけれど満腹と辛さでこの後動けず…

宿に帰ると水をガブ飲みしてすぐに眠ってしまった。

三鼎(サンテイ)

営業時間:11:30~14:00/18:00~21:30
定休日:日曜日
電話:092-731-1180
URL : https://www.facebook.com/santei.fukuoka/
住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4丁目5−13

コメントを残す

2019-11-17 | Posted in 食べ物, 福岡 |キーワード : No Comments »  | 32 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。