oh! my ブログ

インド建築巡礼の旅。チャンディーガルにル・コルビュジェ建築を訪ねる。めんそーれ沖縄。慶良間諸島阿嘉島でケラマブルーを体験。芸術の街・バルセロナにガウディ建築を訪ねる。青森と八戸で体験する「食・祭り・アート」
_mg_5853

巨匠ルイス・バラガンと美味しいタコスの街、中南米の大都市「メキシコ・シティ」を訪れる。

成田空港からメキシコのフラッグシップエアライン、アエロメヒコで片道12時間のフライトで着いたのは中南米メキシコの首都であり大都市「メキシコ・シティ」。 治安が悪いと言われているメキシコだから、割とドキ...続きを読む >

img_1027
2016.11.21 | 東京散歩, 食べ物

「陸奥八仙の会」で美味しい青森・八戸の銘酒を愉しむ!東京駅八重洲「かなえ」の料理も絶品!

福岡から成田空港に着いてアクセス成田でそのまま東京駅へ。 陸奥八仙のイベントに参加するため、東京駅八重洲口の「和 旬菜 かなえ」に行って来た。   八戸酒造の専務、駒井さんの挨拶でスタート!...続きを読む >

img_0883

ピーター・ズントーの最高傑作「ヴァルスの温泉施設」を再訪!世界一ラグジュアリーな温泉を体験!

クールで一泊して早朝に電車でイーランツの駅へ、そこからバスでヴァルスに向かう。 もちろん、半年前に工事中のため入れなかったピーター・ズントーの最高傑作「ヴァルスの温泉施設」へリベンジするためだ。 多分...続きを読む >

img_0838

美しいアルプスの山々に囲まれたスイスの街・クールを再訪!ピーター・ズントーの建築を巡る。

半年振りにスイスのクールという街に来た。 次の日に改装中で中に入れなかったヴァルスの温泉施設にリベンジするためだ。 前は新緑の季節だったが、今回は紅葉の季節で前よりもさらに街が綺麗に感じた。 そのクー...続きを読む >

_mg_5308

ヴィトラ・キャンパス内にあるザハ・ハディド設計の建築である元消防ステーションを再訪!

ヴィトラ・キャンパス自体もその中のザハ・ハディド設計の元消防ステーションも半年前にも訪れたが、今回も改めて見たら結構良かった。 ウィーンでザハ・ハディド設計のウィーン経済・経営大学を見たというのもあり...続きを読む >

_mg_5334

ヴィトラ・キャンパス内の新名所、ヘルツォーク&ド・ムーロン設計の家具の博物館「ヴィトラショウデポ」。

4月にもここヴィトラ・キャンパスには来たんだけど、また機会がありほぼ半年振りに訪れることになった。 今回はヴィトラ・キャンパス内の新名所で、ヘルツォーク&ド・ムーロンが設計した家具の博物館「ヴ...続きを読む >

_mg_5219

【世界遺産】シュトゥットガルトにあるル・コルビュジエが設計したヴァイセンホフ住宅博物館を訪問。

ドイツ・シュトゥットガルトにはル・コルビュジエが設計し、世界遺産に登録された作品の中の1つがある。 1927年のヴァイセンホフ・ジードルングの住宅展に出展された住宅で今は「ヴァイセンホフ住宅博物館」と...続きを読む >

img_0940

ヨーロッパ最も巨大な教会であるケルン大聖堂は大迫力!黒い外観や大戦中の意外な役割などがおもしろい。

デュッセルドルフからほど近いケルンと言えばケルン大聖堂だ。 今回仕事の途中で立ち寄ったケルン大聖堂は、ガイドさんに解説を聞けたこともあって非常におもしろかった。   ヨーロッパで最も大きな教...続きを読む >

img_0625
2016.10.28 | ドイツ

ユーレイルパスを使ってドイツの新幹線的な高速鉄道「ICE」の1等席に乗ったらなかなか快適だった!

デュッセルドルフまではベルリンからプラハ、ウィーン、ザルツブルク、ミュンヘンとユーレイルセレクトパスで移動した。 ウチのオカンも一緒だったこともあって、行き当たりばったり行き当たりばったり電車に乗るの...続きを読む >

_mg_4707

デュッセルドルフの「メディエンハーフェン」はフランク・O・ゲーリーなどが集まる建築作品街だった!

観光地的なものは少ないデュッセルドルフドルフだが、最近「メディエンハーフェン」という場所が注目され始めた。 ライン川の港だった地域がメディア地区として再開発された。 デュッセルドルフのシンボルであるラ...続きを読む >

1 2 3 4 5 37