oh! my ブログ

建築・都市

フランス・パリ「ポンピドゥー・センター」はモダニズム時代からの有名作品が充実していて中々楽しめた!

建築自体をすごく観たくて「ポンピドゥー・センター」に行ったけど、行ってみたら西洋美術史の教科書には絶対載っているという作品が多くて展示内容も面白かった。   新造形主義のモンドリアン 美術を...続きを読む >

フランス・パリ!レンゾ・ピアノとリチャード・ロジャース設計の「ポンピドゥー・センター」はやっぱり良かった!

今日はここもパリで観たかった建築というか美術館「ポンピドゥー・センター」に行って来た。 昨日は「ルイ・ヴィトン財団美術館」で半日使った感じだっただったから十分に時間を取るため日を改めて午前中から行くこ...続きを読む >

フランス・パリの新名所!フランク・O・ゲーリー設計の「ルイ・ヴィトン財団美術館」が良かった!

昨日はパリに着いて、ルーブル美術館のあたりを散策して宿にチェックイン。 今日は朝から早起きしてパリに新しくできた名所、フランク・O・ゲーリー設計の「ルイ・ヴィトン財団美術館」に行ってきた。  ...続きを読む >

2015.10.10 | 建築・都市, 東京

ブラジルのモダニズム建築の巨匠「オスカー・ニーマイヤー」展を観に東京都現代美術館に行ってきた!

ずっと忙しくて福岡とか行ってたから中々東京いられなかくて観たい展覧会とか行けなかった。 そのうちそのうちと思ってたら東京都現代美術館で開催中の「オスカー・ニーマイヤー」展がそろそろ終わりそうだったので...続きを読む >

八戸などの地方都市がLRT(ライトレール)やBRT(バス高速輸送システム)を導入すべき5つの理由。

写真はビルバオのLRT(トラム)で去年訪れたときに川沿いを走っているのを見て、いいなぁと思ってた。LRT(トラム)は簡単に言うと路面電車だが、古くからあるため「枯れた技術」と言われるが、逆に新規的な技...続きを読む >

カーシェアだけじゃない。レンタサイクルで自転車もシェアする街に変えてしまえばいいんじゃない!?

前回、シェアハウスとカーシェアの記事で自転車で移動できる距離に住めばいいと書いて、「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」のマリー・アントワネット風に聞こえたかもしれないが、本当にそう思っていて...続きを読む >

マイホーム・マイカー幻想を捨てて「シェアハウス」「カーシェア」!シェアすることで幸せになれる!

先日の「地方都市に住む人も「マイホーム」「マイカー」をやめた方が楽しく暮らせる11個の理由。」に続くエントリー。 7月8月とちょっとだけど、八戸に帰ってました。 毎回帰省すると思うのは色々いいお店があ...続きを読む >

地方都市に住む人も「マイホーム」「マイカー」をやめた方が楽しく暮らせる11個の理由。

東京に住んでいると「マイホーム」なんて土地が高すぎるし、「マイカー」持っていても電車、地下鉄、バスが発達しているしまぁ必要はない。 自分に限って言えば打ち合わせ行ったり、空港に行ったりする以外は自転車...続きを読む >

熊本市内の熊本アートポリス建築を巡る。篠原一男氏の「熊本北警察署」山本理顕氏の「県営保田窪第一団地」とか。

石打ダム資料館を午前中に観て熊本市内へ。 初日には熊本城と熊本県立美術館しか見てないから色々回ってみる。 と言っても外観しか観られない建築ばっかりだけどね。    学生のときの先生、マニュエ...続きを読む >

熊本アートポリスを巡る。昔のボス、入江経一氏の「石打ダム資料館」北川原温氏の「不知火文化プラザ」を訪ねる。

三角西港を出て40分、途中山道を登りながら熊本アートポリスの一環として作られた「石打ダム資料館」を目指す。 昔、事務所で資料見てたらおもしろそうな建築だなと思っていて、今回折角熊本に来たから行こうと思...続きを読む >