oh! my ブログ

建築・都市

近代建築3大巨匠のひとり、ミース・ファン・デル・ローエのバルセロナ万博「バルセロナ・パビリオン」を見学。

モダニズムの巨匠、ドイツ人建築家ミース・ファン・デル・ローエが1929年のバルセロナ万国博覧会でドイツ館として設計した「バルセロナ・パビリオン」。 現在は当時と同じ場所に復元され、「ミース・ファン・デ...続きを読む >

バルセロナの新しいシンボル「トラ・アグバル」をはじめとする現代建築群をフラフラと観てきた。

前の記事でも書いたけど、バルセロナと言えば「アントニ・ガウディ」だけど、現代建築も数多くできている。 特に「トラ・アグバル」のある再開発が勧められているディアゴナル駅周辺には歩いていると奇抜なファサー...続きを読む >

アントニ・ガウディの作品群を訪ねる。バルセロナを一望できる気持ちのいい公園「グエル公園」。

メトロとバスを乗り継ぎ「グエル公園」へ。 レセップス駅から歩くと遠いからグエル公園行きのバスで行く。 一度に入ることができる人数を制限しているから、チケットを買って指定の時間にならないと入れない。 &...続きを読む >

アントニ・ガウディの作品群を訪ねる。ガウディの初期の代表作で豪華な邸宅「グエル邸」を訪ねる。

レイアール広場の「ラス・キンザ・ニッツ」でお昼ご飯を食べた後、ほど近い「グエル邸」を訪問。 旧市街のランブラス通りから少し路地を入ったところにある。 ちょっと並んでいたけど、5分くらいで入れた。 外観...続きを読む >

芸術の街バルセロナの建築はガウディだけじゃない。日本人建築家の作品も多いので必見!

バルセロナと言えば「アントニ・ガウディ」、それは間違いない。 ただ、近年ばるせで日本人建築家の作品が際立つ。   伊東豊雄氏設計の建築 トーレス・ポルタ・フィラ 伊東雄氏設計のホテルとオフィ...続きを読む >

バルセロナ旅行最大の目的!息を呑むほど美しい壮大なガウディの傑作「サグラダ・ファミリア」!

六本木ヒルズで「ガウディ×井上雄彦」展を観てからから3ヶ月、つにやってきました「サグラダ・ファミリア」。 朝予約して入れるのは昼の13:00。 12:30くらいから「サグラダ・ファミリア」の近くに行っ...続きを読む >

アントニ・ガウディの作品群。曲線とタイルやステンドグラスの装飾が特徴の「カサ・バトリョ」を訪ねる。

「カサ・ミラ」の次は同じくグラシア通り沿いに「カサ・バトリョ」はある。 バルセロナに来た日に通りかかったときは全然並んでいなかったけど、この日は結構並んでた。 普通に入れそうと思って予約してなかったか...続きを読む >

アントニ・ガウディの作品群。地中海をイメージした直線がない有機的なデザイン「カサ・ミラ」を訪ねる。

イビサ島からバルセロナに戻ってきた。 アントニ・ガウディの作品を見るためにスペインに来たので、まずは「カサ・ミラ」から訪ねる。   地中海をイメージして作られたファサード ファサードが特徴的...続きを読む >

ポルトの音楽ホール。OMA/レム・コールハース設計の「カーサ・ダ・ムジカ」に行ってきた!

「ポルト近代美術館」を観た後、他のシザ建築が全く見つからなくて迷った挙げ句に諦めて、時間もないので「カーサ・ダ・ムジカ」に向かうことに。 雨が降り出して内覧ツアーの時間に間に合わせるためにタクシーで移...続きを読む >

ポルトのアルヴァロ・シザ建築を観に行った!結果、「ポルト近代美術館」しか回れませんでした...

マドリードからライアンエアでポルトガルのポルトへ。 天気が悪くて遅れた。 そして、このときのポルトの空港への着陸がめっちゃ怖かった… 機内アナウンスがスペイン語とポルトガル語でオレには状況...続きを読む >