oh! my ブログ

2018.07.12

フクギが立ち並ぶ防風林の並木道がのどかな癒しのスポット「備瀬のフクギ並木」に行って来た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの美ら海水族館でジンベエザメやマンタ、サメに会って興奮した後は、そこから車で5分くらいとすぐの場所にある「備瀬のフクギ並木」に行くことにした。

備瀬のフクギ並木は、特に何かあるわけじゃないけど、自分も行ったことがなかったので、ちょっと楽しみ。

 

のどかな癒しのスポット「備瀬のフクギ並木」

駐車場に車を停めて周辺を散歩する。

海洋博公園北側の海岸沿いに、約二百以上の家が立ち並ぶ備瀬集落は、防風林としてフクギの樹木を使われている。

そのフクギ並木は、潮風や沖縄の台風から集落を守ってきた。

この備瀬のフクギ並木は、今では琉球時代からの沖縄独特の風景として観光地になっていて、インスタ映えするフォトジェニックなスポットとしても人気が高い。

とにかくフクギ並木の道を歩き回った。

左側のフクギ並木の向こうはビーチが広がっている。

日が暮れるまで時間があり、西陽が差してまだまだ日差しが強い時間帯だったけど、フクギ並木からこぼれ落ちる木洩れ陽がとても綺麗で、心地良い。

集落の中には、昔ながらの琉球古民家も会って雰囲気がいい。

備瀬のフクギ並木は、沖縄の中でも規模が大きくて、樹齢300年以上の樹木もある。

同じような風景だけど、結構いっぱい写真を撮ってしまった。

のどかな風景が続いていて、非常に癒されるスポットばかりだ。

特にこんな舗装されていない道は、昔の沖縄にタイムスリップしてしまったような不思議な感覚にさせてくれる。

フクギ並木に珊瑚の石垣とノスタルジックな風景だ。

レンタサイクルもあるけど、水牛車や馬車のツアーもあるから、それに乗ってゆっくり回るのも良さそう。

備瀬のフクギ並木

 

買い出ししてBBQ

備瀬のフクギ並木を散策した後は、買い出しへ。

本部町営市場にある精肉店で沖縄県産豚と豚のレバーを買う。

お店の人が「アグーは高いだけ」とアドバイスをもらい買った沖縄県産豚は大当たりだった。

食べやすい大きさに切ってもらって、さらに結構サービスしてもらった。

ありがとうございます!

その他の食材や飲み物は、沖縄のローカルスーパー・サンエーで調達。

今帰仁村の一棟貸しの宿でBBQ。

沖縄県産豚も豚レバーもめっちゃ美味しかった。

メンバーが作った沖縄県産豚を使ったゴーヤチャンプルーもめちゃ美味!

 

最初の予定ではスルーしていた「備瀬のフクギ並木」だったけど、行ってみるとノスタルジックでのどかな雰囲気に心を癒された気がした。

離島ばかり行っているので本島に泊まる機会がそうそうないけど、備瀬の集落の中の宿ならのんびり過ごせそうで、機会があったらこの辺に泊まってみるのも良さそう。

コメントを残す

2018-07-12 | Posted in 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 12 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。