oh! my ブログ

2018.07.08

台湾・台北最大の夜市「士林観光夜市」でお祭り騒ぎの中で食べる屋台メシが美味しい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高雄から台湾新幹線・高鐵で移動して昼過ぎに台北に到着。

もともと日本の新幹線技術でできてるから、快適だしこの写真だけ見ると東北新幹線の車内に見える。

日中は台北にある建築をまわった。

そして、最後の夜はもちろん台北の夜市に行った。

 

台北最大の夜市「士林観光夜市」

MRT淡水信義線の劍潭駅を降りると、お祭り騒ぎのような賑やかな方に向かって歩いて行く。

よくガイドブックなどで見る新士林市場の建物があった。

士林夜市の一階部分は、お土産屋さんに混じってお祭りの縁日のような感じで懐かしい感じのゲーム屋さんがいっぱい。

その周りの通りも色々なお店がいっぱい。

普通に食べ物やデザートのお店に混じってアパレルショップなど何でもある。

これが毎日ってすごい!

美味しそうな屋台がいっぱい。

事前に調べてなかったのでどれが美味しいかわからず、あまり挑戦できなかった…

 

新士林市場の地下の食堂街「美食区」

新士林市場の地下は「美食区」と言われる食堂街になっているので、ここで夕食を取ることにした。

ここも食材が色々並べられていて、テンションが上がる。

魚介類もいっぱいあるけど、高雄の六合夜市よりも若干高いような気がした。

台湾に来てまだ食べてなかった小籠包と台湾の生の瓶ビールを注文。

18日間しか持たない美味しい生ビールと小籠包の組み合わせは最強!

食べるのもビールもどんどん進んで全部一人で食べてしまった。

もう一つ注文したのは、ソフトシェル。

おすすめだけあって美味しい。

他にも食べたいなぁと思って立ち寄ったのがこのお店。

ガイドブックでも紹介されていた牛肉のそぼろご飯。

甘みがあるタレが牛肉やご飯と絡んで美味しい。

やはり香港とも近い味だと思った。

何か麺類でシメようかと思っていたら、「烏龍麺」と言う文字と何となく台湾的なイメージの雰囲気の良さそうなお店を発見。

烏龍麺を注文してみたら、うどんのような麺の牛肉入りの料理が出てきた。

ちょっと拍子抜けしてたんだけど、意外にもあっさりしていて飲んだ後にはちょうどいい感じの味。

体に染み渡るような美味しさが嬉しい。

 

高雄の夜市同様にほぼ食べてただけの「士林観光夜市」だけど、美味しいものがいっぱい食べられて幸福感MAX!

多分、4人くらいで来たらもっと色々食べれていいのかなと思った。

あと、どれだけ食べてもお金減らない感じだったけ高雄に比べて、ちゃんとお金が減ってく感じがした(笑)

またすぐにでも台湾の夜市行きたい!

士林観光夜市

営業時間:15:30~25:00
電話:+886 2 2881 5557
URL : http://shi-lin-night-market.com.tw
住所:111台北市士林區基河路101號

コメントを残す

2018-07-08 | Posted in 食べ物, 台湾 |キーワード : No Comments »  | 37 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。