oh! my ブログ

2018.06.27

宮古島周辺のビーチから気軽にエントリーできる綺麗なシュノーケリングスポット7選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2年連続で訪れた宮古島はどこに行っても海が綺麗だ。

もちろんこの宮古列島と呼ばれる中の橋で繋がる伊良部島や下地島、池間島、来間島も各所に綺麗な海やビーチがある。

今回はその中でもビーチから気軽にエントリーできる綺麗なシュノーケリングスポットを紹介する。

 

1.下地島空港35エンド

下地島空港の17エンドは、綺麗な海に誘導灯の橋掛かるユニークな景色が見れたり、訓練中の飛行機のタッチアンドゴーが見れたりと有名だが、反対側の35エンドと言われる場所には、小さいビーチがあり、隠れたシュノーケリングスポットとして人気。

 

2.下地島の中の島ビーチ

伊良部島と下地島で一番有名なシュノーケリングスポットと言えばこの中の島ビーチだろう。

入江になっているので波も穏やかで、深い場所にもすぐ行けるし、珊瑚や魚もいっぱいでめっちゃ楽しめる。

 

3.新城海岸

新城と書いて「あらぐすく」と読む新城海岸は、水深の浅いところに珊瑚がいっぱいで子供でも安心して楽しめる。

どちらかと言うと観光地化されてしまっているので、シュノーケリング含めて海水浴を家族で楽しむのに最適かも。

 

4.吉野海岸

新城海岸の近くにある吉野海岸は、宮古島でも人気の高いシュノーケリングスポット。

吉野海岸も新城海岸同様に遠浅なのに珊瑚や熱帯魚がいっぱいで、子供や初心者でも十分に楽しめる。

 

5.池間島のフナクスビーチ(池間ブロック)

宮古島の北側にある池間島にあるフナクスビーチ、通称・池間ブロックは遠浅のビーチを入るとすぐに珊瑚礁があって、気軽にシュノーケリングが楽しめる。

沖に向かって右手側に特に珊瑚や魚がいっぱい。

それほど観光客も多くないので、落ち着いてシュノーケリングが楽しめる。

 

6.イムギャーマリンガーデン

宮古島の南側にあるイムギャーマリンガーデンは、天然の入江になっていて、常に波も穏やかで家族連れでシュノーケリングを楽しむにはオススメのスポットだ。

他のビーチが波がある時でも穏やかだが、透明度はそれほど高くない。

 

7.シギラビーチ

シギラリゾートの海側にあるシギラビーチは、シュノーケリングツアーなども行われるメジャーなビーチ。

シギラビーチの人気の理由は、なんと言ってもウミガメが高い確率で見られること。

前回行った時もシュノーケリング開始5分で発見できた。

先週凶暴なイタチザメが上がったらしく、ちょっと怖いなぁとは思った(笑)

 

どこに行っても綺麗な宮古島は、八重干瀬以外だとシュノーケリングツアーに参加することなく、ビーチから気軽にエントリーできるのスポットがいっぱいあるのがいい。

今回は、GoProに慣れてないこともあったので、次回はシュノーケリングでもうちょっと写真や動画を撮って来たい思う。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。