oh! my ブログ

2018.06.14

激戦区福岡でも唯一無二のラーメン屋「麺劇場 玄瑛」で美味しいラーメンと卵かけご飯を食べる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた出張で福岡に来た。

今回はANAの旅作でホテル付きだけど、安く2泊3日の旅路。

夜は仕事関係だったり、友人だったりと一緒にご飯を食べるんだけど、ミーティングがない2日目のランチはどうしようか迷ってた。

そこで以前閉店間際に訪れてしまって、惜しくも食べることができなかったラーメン屋のランチに行ってみることにした。

 

まさしくラーメンの劇場「麺劇場 玄瑛」

薬院大通りや警固のエリアにある、トタンで覆われた掘っ建て小屋のような建物が実はラーメン屋。

東京にも店舗があるからか、地名度が高く人気もある「麺劇場 玄瑛」だ。

看板にはOPENではなく「開演」と書いてある。

中に入るとまさしく劇場のように、ラーメンを作っている様子を眺めるように、スタジアム状に段々になっている。

ちょっと緊張感がある感じかと思いきや、店員さんが気さくに話しかけてきてくれて、接客もいいので意外にもリラックスできる。

 

玄瑛・人気No. 1の豚骨「玄瑛流ラーメン」

ラーメンのメニューは、玄瑛流ラーメン 、潮薫醤油ラーメン、玄瑛流担々麺、海老薫醤油ラーメンと福岡だからと言って豚骨に縛られないラインナップだ。

初めて食べるので、玄瑛・人気No. 1で一番ベーシックな豚骨ラーメンの「玄瑛流ラーメン」を注文。

豚骨の他にも魚介類からの出汁も取っているスープは、一般的な博多や長浜の豚骨ラーメンとは全く異なる味わい。

化学調味料も一切使わず、麺にもこだわっていて驚きの美味しさだった。

 

日本一の卵かけご飯・TKG

もう一つ、店員さんの一押しで注文したのが卵かけご飯・TKGだ。

広島県産の卵にちょっとだけ特製の醤油がかかっている。

ご飯の中央に窪みを作ってかき混ぜた卵をかける。

卵の濃厚な味わいがご飯と絡み合ってめちゃ美味しい。

美味しいからしょうがないけど、ラーメンとご飯、めっちゃ炭水化物取ってしまった気がする。

 

噂には聞いていた「麺劇場 玄瑛」は、いい意味で福岡らしくなく、激戦区福岡でも唯一無二のラーメン屋だと思った。

美味しいことはもちろんだけど、お店の雰囲気や店員さんの気遣いなどがすごく良くて、4つあるラーメンを全部制覇してみたくなった。

今度は早めに飲みの一軒目を切り上げてシメで玄瑛のラーメンを食べてみたいと思う。

麺劇場 玄瑛

営業時間:11:30~14:30/18:00~22:00(日曜日11:30~17:00/18:00~22:00)
電話:092-732-6100
住所:〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2丁目16−3

コメントを残す

2018-06-14 | Posted in 食べ物, 福岡 |キーワード : No Comments »  | 38 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。