oh! my ブログ

スペイン・ガリシア地方のア・コルーニャは雰囲気が良くて美味しいバルがいっぱいで楽しすぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドムス (Domus) ア・コルーニャ人間科学館」や「ア・コルーニャ美術館」などア・コルーニャを散策した後は、もう20時過ぎたし、お腹がすいたので晩御飯を食べに出かけた。

たまたま泊まったホテルが、旧市街のバルがいっぱいある場所だったので、近所を行き当たりばったりでお店を探すことにした。

 

タパスもワインもビールも美味しいメゾン・エル・セラーノ

最初に入ったのは、メゾン・エル・セラーノというバル。

バルが建ち並ぶ通りの中でもなんとなく一番雰囲気が良さそうだったので入ってみた。

「生ハムの家」という名前の通り、天井には生ハムが吊るしてあった。

手前がカウンタースペースで奥にテーブル席がある。

カウンターには美味しそうなタパスがいっぱいで食欲をそそられる。

エントランス脇の天井には、ビールの樽が設置してあってここから美味しいビールを注いでくれる。

ア・コルーニャは海沿いの街なので魚介類がおすすめと言われたので、イカやタコのフリットを注文。

こだわりのビールと一緒に食べる。

生ハム推しのバルなのでもちろん生ハムも食べる。

ワインはスペインでは定番のリオハワインではなく、ガリシア地方のワインを注文。

ア・コルーニャでは珍しくバスクっぽいピンチョスもあった。

Mesón El Serrano – メゾン・エル・セラーノ

営業時間:11:00~16:00/20:00~24:00
定休日:日曜日
電話:+34 981 22 03 53
URL : http://www.elserrano.es
住所:Rúa Galera, 21, 15003 A Coruña, Spain

 

いつもお客さんでいっぱいの「VITA K」

「メゾン・エル・セラーノ」と同じ通りにある「VITA K」は、いつもお客さんでいっぱい。

混んでいるバルほどいいのがスペインなので、入ってみることにした。

「VITA K」は、めっちゃ安い。

そのせいか大学生くらいの若者もいっぱい。

おおよそ作り置きのタパスが多いが、ソーセージなどは結構美味しい。

すごく大雑把な料理が多いのだけど、ビールや赤ワインに合う料理が美味しい。

特製のソースがかかったミートボールは赤ワインに良く合った。

ポテトは正直いらないけど、安いのでつまみとしてずっと飲み続けられる(笑)

Vita k

営業時間:10:00~16:00/19:45~24:00
定休日:日曜日
電話:+34 981 20 75 88
住所:Rúa Galera, 13, 15003 A Coruña, Spain

 

魚介類が美味しかった「エル・レアル」

最後に訪れたのはまたまた同じ通り沿いにある「エル・レアル」というバル。

バルのおっちゃんが優しく声をかけてくれる雰囲気のいいバルだ。

ショーケースに魚介類がいっぱい合って、魚介類推しのバルらしい。

オススメの海老を白ワインと一緒に食べる。

この地方の名物料理であるタコのガリシア風も注文。

プリプリしてめっちゃ美味しい。

隣のおっちゃんに一口もらった海老のアヒージョ。

どれも素材の味を壊さず活かしたタパスばかりだった。

Cervecería El Real – セルベッセリア・エル・レアル

営業時間:11:00~16:00/19:00~24:00
定休日:月曜日
電話:+34 981 21 36 66
URL : https://facebook.com/Cerveceria-El-Real-161510510587979/
住所:Rúa Olmos, 8, 15003 A Coruña, Spain

 

1晩だけだがガリシア地方のア・コルーニャでバル巡りをしてみたら、小さくてもこだわったタパスのバルが多かった印象だ。

そして、バルセロナやマドリードよりも全然安くて、魚介類を中心に素材の味を活かしたタパスが美味しい。

バスクほどオリジナリティがあるわけではないけど、素朴な雰囲気でいいバルばかりだ。

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。