oh! my ブログ

2017.12.25

幻想的なインタラクティブアートがおもしろい!チームラボの「城跡の光の祭」に行って来た!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡にて仕事の打ち合わせの後、ご飯の前に福岡城に行って来た。

今、12月1日から舞鶴公園・福岡城跡でチームラボによる「城跡の光の祭」というイベントが開催中だから、それを観に行った。

いつもお堀の周りしか歩いたことがないので、福岡城跡の中は初めて。

 

チームラボによる「城跡の光の祭」

レセプションで¥1,000の入場料を払って入る。

ライトアップされた石垣は陰影が浮き出て綺麗。

 

樹々を照らす卵型の光るオブジェクト

中に入るとまず最初に入場者を迎えてくれるのが、樹々を照らす卵型の光るオブジェクトだ。

「呼応する、たちつづけるものたちと木々」というタイトルの作品で、ゆっくりと呼吸するように光る。

Yousuke Ohmaeさん(@13_yousuke)がシェアした投稿

その光が樹々を照らし、幻想的なシーンが続いて行く。

人が通ると人影が立ち現われる様もおもしろい。

 

美しい動物達が歩くプロジェクションマッピング

奥に進むと城跡の石垣に動物達がプロジェクションマッピングで映し出されていた。

歩いたり飛んだりする動物達は全身が花でできていて、動き自体はリアルだが抽象化された動物達は幻想的で美しい。

Yousuke Ohmaeさん(@13_yousuke)がシェアした投稿

「大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達」というこの作品は、人が近ずくと花が散るように動物の体も消えて行くインタラクティブなアート作品になっている。

幻想的な映像は、時間を忘れて見入ってしまった。

 

なんやかんやでチームラボの作品は結構観に行っているけど、今回は特に規模も大きいし、単純にデジタルでおもしろいというよりも芸術的な精度が上がっているように感じた。

もともとは12月28日までの予定だったのが、大晦日に年越しも開場するらしいので都合が合う人は是非観に行って欲しいと思う。

チームラボ「城跡の光の祭」

会期 : 2017年12月1日(金)〜
時間 : 18:00~22:00 ※12月31日(日)のみ26:00まで
会場 : 舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区城内)
入場料 : 大人¥1,000
URL : https://www.teamlab.art/jp/e/fukuoka-castle/

福岡城跡

住所:福岡県福岡市中央区城内1

コメントを残す

2017-12-25 | Posted in デザイン, 福岡 |キーワード : No Comments »  | 41 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。