oh! my ブログ

2017.09.20

新月の暗闇の夜空はプラネタリウム!西表島と波照間島で満点の星空を天体観測が楽しすぎ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回訪れた時期が良かったのか、波照間島に滞在中は新月だった。

西表島に滞在中も暗かったので綺麗な星空を見ることができた。

昼は西表島ではジャングルトレッキング、波照間島ではニシ浜で遊び、夜は両方とも天体観測することになった。

 

西表島で綺麗な夜空を求めてドライブ

撮影 : @sea____4848

西表島モンスーン」での夕食の後、同じ宿に泊まっていた@sea____4848 ちゃんが1眼レフで夜空を撮影しているのを見せてもらって「めっちゃ綺麗やん」ってなった。

自分のcanon 5Dmk2でも結構撮れるんじゃないかと色々チャレンジ!

三脚ないから地面やテーブルの上など平らな場所に置いてバルブ撮影。

初めてにしてはいい感じに撮れたんじゃないかと。

もっと暗い所に行ったらもっと綺麗に見えるし撮れるんじゃないかと思い立って3人でドライブ。

ひと気のない暗い場所を見つけては撮影を繰り返した。

バンプオブチキンの「天体観測」が頭の中で無限ループ状態だった。

慣れてないからあまり上手く撮れてないけど、それでも綺麗に撮れてる気がする。

 

波照間島のニシ浜はリアルプラネタリウム

西表島でもすごく綺麗だったけど、ちょうど新月の時に滞在した波照間島はもっと凄かった!

流れ星もビュンビュン!

深夜にニシ浜に行くと自転車で日本一周中の@mofunuku22さんに出会う。

SONYのαを使っていて、ちゃんと三脚を使って撮っていた写真は衝撃の美しさ!

自転車旅の話やねぶたの話を聞いて、こっちは海外旅の話をして何やかんや1,2時間話しながら星を観てた。

 

西表島はジャングルの森が大きくて暗さがあったのが良かったけれど、波照間島はサンゴが隆起してできた平坦な島だからそれ以上に空が広くて地平線までプラネタリウム状態。

人生の中では奥入瀬渓流で学生の時に観た星空に匹敵する綺麗さで、新月のタイミングや空の広さは今回の方が凄いし、貴重な体験だった。

マリンアクティビティと同じくこんなに童心に返る体験ができるとは!

コメントを残す

2017-09-20 | Posted in 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 210 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。