oh! my ブログ

2017.09.18

イダの浜やこじんまりした集落など秘境感がすごい西表島の陸の孤島「船浮」を訪ねる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西表島の西側・奥西表と言われるところに「船浮」という場所がある。

今回西表島を訪れるまで知らなかったんだけど、地図を見るとなんかすごいところなんじゃないかと興味が沸いて西表島最終日に行って見ることにした。

 

白浜港から船で行く陸の孤島

船浮は西表島の外周を走る道路の西端にある白浜港から船で10分程で行くことができる。

レンタカーで港まで行って船でチケットを買う。

片道¥500、往復で¥950だ。

白浜港

住所:沖縄県八重山郡竹富町西表

 

こじんまりした素朴な船浮集落

船浮集落は、人口が50人程度で素朴な雰囲気。

静かで野鳥のさえずりだけが聞こえるような場所だ。

イリオモテヤマネコが最初に発見され捕獲された場所が船浮の集落内の民家だそうで、イリオモテヤマネコ発見の地と言われている。

舗装されていな道にフクギ並木と昔の沖縄らしい風景がある。

日本であって日本でないみたい。

ちなみにソフトバンクもAUも電波はなく、桟橋近くに竹富町Wifiがあるくらいなので注意。

船浮にはお店らしいお店もないし、食堂も2件くらいしかないので、昼ご飯は怪しいけれどもこちらの「ぶーの家」で食べた。

こんな芝生の上のテーブルでランチ。

おすすめだというやぎカレーとチキンカレーを注文した。

そして味はというと…まだ自分には早い(笑)という感じ。

普通にチキンカレーの方が美味しかった…

ぶーの家

営業時間:9:00~17:00
電話:090-6868-7184
住所:沖縄県八重山郡竹富町西表2462

 

秘境のビーチという感じの「イダの浜」

船浮集落裏の山道を進むと「イダの浜」という綺麗なビーチに出る。

午前中だと人も少なくのんびりとした雰囲気だ。

入り江が連なる西表島の風景がよくわかる。

周囲を山に囲まれたビーチは、どこかタイのピピ島の「マヤ・ベイ」のような雰囲気もあり、まさに秘境という感じ。

結構遠浅でシュノーケリングで沖に行くのは大変だけど、リーフには魚もいっぱいいるしウミガメもいるしすごく綺麗。

グラスボートも幾つか乗り付けていて、ツアーで来るのもいい感じなんだろうと思う。

イダの浜

住所:沖縄県八重山郡竹富町西表907-1542

 

思い付きで訪れてみた「船浮」は予想以上に良かった。

秘境と言われる西表島の中でも一際秘境な感じがしたし、集落もビーチも独特な風景が印象深かった。

沖縄で本島の次に大きい西表島だけあって奥が深いし、まだまだ違う世界が広がっていそうだ。

コメントを残す

2017-09-18 | Posted in 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 156 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。