oh! my ブログ

2017.07.31

八戸の八食センターで買い出しして「七厘村」に行ったら、美味すぎ超豪華過ぎるBBQになった!

朝早く起きて東京駅へ。

地元八戸まで片道3時間、新幹線で帰省。

八戸駅に着いて、その足で友人の実家の車に載せてもらって着いたのは八食センター。

帰省一発目のご飯はここで食べることに。

大まかな「八食センター」のことは過去記事を。

八戸の特産品のお土産買うなら「八食センター」が魚介類中心に何でも揃って天国だよ!

八食センター新鮮な魚介類を買い出し!

まずは八食センター内で食材を買い出し。

八戸や近海で採れた新鮮な魚介類がいっぱい。

八戸市内としては高いが、それでも東京などと比べたら鮮度も良いし破格だ。

八戸や北海道近辺でしか食べられない種類の魚も多い。

その場で剥いたウニを食べることもできる。

白いご飯に色々な食材を思い思いに載せて食べることもできる。

今回は友人と友人の親の3人(笑)なので、BBQ用の詰め合わせを2皿買うことにした。

 

「七厘村」で美味すぎ超豪華過ぎるBBQ

食材を調達したら、ビールや日本酒も買い込んで八食センター内の「七厘村」へ。

買った食材をその場でBBQにして食べることができるので、観光客にすごい人気。

しかも大人350円、子供100円で2時間利用できるので、変に外でBBQするよりも快適で安い。

1/3くらい中国など海外から来八している人もいて、大人数でカニとか高級食材を食べてる人も。

僕らはホタテや牡蠣、イカや海老、ホッケにキンキンという超豪華過ぎるラインナップ。

昼から浜焼きを気軽に味わう贅沢。

全部新鮮なので味が濃厚で美味しい。

一番搾りの地域限定のビールで青森に乾杯。

ホタテや海老、イカはビールに良く合うなぁ。

車運転しなくていいって幸せ。

ちょっと生でもすごい美味しいホッケと高級魚きんきんと、どちらも新鮮だからこそできるBBQ。

旨味がしっかりしていていい感じ。

きんきんは少し塩を塗すと旨味を引き立てて美味すぎ!

ホッケときんきんは少し繊細な味なので、日本酒かなと思い「八仙」の漁火を一緒に飲んだ。

「八仙」の漁火は新鮮な魚介類と良く合うので、飲むのも食べるのもグイグイ行ってしまう。

 

当初は海か湖でBBQしようという話だったけれど、天候にも左右されず準備も後片付けも必要ない「七厘村」でBBQにして正解だった。

格安で美味すぎる魚介類が手に入るし超豪華過ぎて感動モノだし、それを気軽に味わえることもすごくいい。

また八戸に帰省したら絶対に訪れたい。

七厘村

利用料:大人350円/子供100円(2時間)
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日
電話:0178-29-4451
URL : http://www.849net.com/map/shop/shichirin.html
住所:青森県八戸市河原木(大字)神才22−2 八食センター内

コメントを残す

2017-07-31 | Posted in 青森, 食べ物 |キーワード : No Comments »  | 19 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。