oh! my ブログ

2017.07.07

ビーチだけじゃなく離島の風景と豊かな自然がおもしろい慶良間諸島・座間味島をオススメします!

座間味島は、2大ビーチ「古座間味ビーチ」と「阿真ビーチ」が特に有名だが、ビーチ以外にも離島の風景や豊かな自然があっておもしろい。

シュノーケリングも楽しいが、疲れたらバイクで座間味島を一周してみるとそういうおもしろい風景に出会うことができる。

 

離島らしいこじんまりした風景

座間味島のフェリーや高速艇が発着する港に降り立つと、座間味集落があり島のほとんどの家や商店が集まっている。

周囲を山に囲まれたのどかでこじんまりした集落は、いかにも離島らしい風景だ。

小さい路地が入り組んだ道は、好奇心を誘う。

小さいけれども幾つか良さげな居酒屋やバーなどがあって夜も退屈しない。

港の近くは半面だけど、バスケットコートもあるから長く滞在できそう(笑)。

シュノーケリングしていてお腹が空いて入ったお店は「おじさん」というお店。

「おじさん」は沖縄で採れる魚の名前だ。

店内は結構綺麗で離島の定食屋といった感じ。

カツ丼がこのお店のオススメということで注文。

沖縄そばのハーフも味噌汁のように付いてきたので、炭水化物祭りになった。

味は沖縄としてはなかなか美味しい。

バイクだからビールが飲めないかわりにマンゴージュースも注文。

ぼくの店おじさん

営業時間:11:00~16:00
住所:沖縄県島尻郡座間味村 901-3402

 

海とのコントラストが美しい緑豊かな自然

バイクに乗って、阿真集落から山へ続く道を行く。

阿真ビーチをさらに奥に行った所の海も綺麗でSUPやっている人たちがいっぱい。

山を登って結構な高さまで来ると、阿真集落と阿真ビーチが見える。

山の緑と海の青のコントラストが美しい。

さらに登ると展望台がある。

女瀬の崎展望台

自然が豊かで秘境のような雰囲気がいい。

下に続く道もあって下に降りられそうだけど、登って戻るのもだるいので上から見るだけにした。

一周して阿佐集落の方から古座間味ビーチを望む。

ケラマブルーと言われるのがわかるこの青い美しさ。

阿佐集落を通り過ぎて森をさらに進むと座間味村体験滞在交流施設というコテージ型の宿泊施設があった。

他の集落と離れているのでより静かな場所で自然を体験できそう。

 

今回はバイクだったので、ビールを飲めない代わりに島を一周できた。

そしたら座間味島のビーチ以外に、緑豊かな山の様子も伺えて良かった。

山を回って見ると思うのは、綺麗な海だけでなく山があることが日本的で落ち着くということ。

どうやら沖縄の離島の中で、慶良間諸島が一番落ち着く島なのかもしれないと思った。

コメントを残す

2017-07-07 | Posted in 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 42 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。