oh! my ブログ

2017.07.05

地元・宮古島の新鮮な魚介類を活かした「レストラン 味平」の刺身や天ぷらが中々オススメ!

熱中症から回復してきた時に、宮古島に住む友人に連れて行ってもらったのが「レストラン 味平」。

地元の人が薦める美味しいレストランというか、食堂なのだか。

友人に連れてきてもらったからたどり着けたけど、ペンションと一緒の建物の1階にあってわかりにくい。

 

地元の人たちに人気の「レストラン 味平」

ちょっと怪しい建物の中にあるのが「レストラン 味平」で、広くて天井が高い部屋に畳敷きの座敷が広々としていい感じ。

地元の人たちに人気らしく閉店も近いのに4人組が2グループほど食事中だった。

 

宮古島の食材を使った美味しい料理

地元、宮古島近海で採れた新鮮な魚介類は、もちろん本土とも違って締まりがない感じはあるけど、さっぱりな感じで美味しい。

ワサビなど薬味を多めにすると暑い気候にぴったりで、ビールや泡盛も美味しく感じる。

本島や石垣島の刺身よりも全然美味しいと思う。

島らっきょうやエビなどの魚介類の天ぷらは、サクサクというよりはモチモチな食感。

タレと大根おろしで食べる九州のスタイルで、これも暑い地域っぽくてスッキリな感じがあって美味しい。

レストラン 味平

営業時間:12:00~22:00
定休日:日曜日
電話:0980-73-5913
住所:沖縄県宮古島市平良字東仲宗根485-1

 

食後は天体観測

食後は、真っ暗な場所に星を観に行った。

星もいっぱい観ることができたし、月も綺麗だったからお腹だけじゃなくて心も満たされた気がする。

 

宮古島は沖縄にしては美味しいものが多い気がした。

旅行において食べものの美味しさが全体の楽しさを左右することが多いので、自分の中ではやはり重要。

前回の「居酒屋 ちゅらんみ」同様に、ここは魚介類を含め地元の食材が美味しく食べられる場所だからおすすめだ。

車がないとアクセスが厳しいけれど、宮古島は代行がリーズナブルに呼べるのでレンタカーで行って代行で帰るのが便利でいい。

コメントを残す

2017-07-05 | Posted in 食べ物, 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 51 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。