oh! my ブログ

2017.04.11

ナポリ湾に浮かぶ温泉がある離島「イスキア島」が流れる時間がゆっくりでリラックスに調度いい!

ナポリ滞在中にアイランドホッピングに出掛けた。

行き先は有名なカプリ島ではなく、イタリア式の温泉が楽しめるというイスキア島へ。

船が出る港がAirbnbで抑えてある宿の近くなので助かる。

ACAPLUCO JETという名前の高速艇に乗り込む。

船酔いが心配だったけど、波も大きくなかったおかげかあまり揺れることもなかった。

40分ほどで到着。

かつてはギリシャ人達が住み着いていたこともあり、白い建物が多くナポリとも違った街並みに感じる。

海が綺麗で小魚もいっぱい泳いでいた。

鳩間島を思い出す。

 

イスキア・ポンテとアラゴンの城

港から最初に向かったのは岩の小島の上に城が築かれたイスキア・ポンテとアラゴンの城。

300m程の長い橋で繋がっていて、なかなかいい風景でノスタルジックな雰囲気を醸し出している。

もちろん中にも入ることができ、高さ200mもある城はエレベーターで昇ることができる。

周辺では地元の漁師たちが魚を採っていてのどかな空気が流れていた。

桟橋から街を眺めるのも面白い。

アラゴネーゼ城

開館時間 : 9:00~19:00
電話 : +39 081 992834
URL : http://www.castelloaragoneseischia.com/
住所 : Via Pontile Aragonese, 80070 Ischia NA, Italy

 

絶景ポイントもいっぱい!

イスキア島はかなりの高低差があるが、その分海や街を見下ろす絶景スポットがいっぱい。

綺麗な海や迫力がある山、自然と共存する街を眺めることができる。

自然と共存しているイスキア島の暮らしはどこか日本や沖縄の離島のような雰囲気もある。

 

ゆっくりとした島時間が流れる

リゾート地ではあるが、ガヤガヤした感じはなくゆっくりとした島時間が流れている。

地元の人たちもどこかマイペースで、島民といった雰囲気がある。

ナポリと違ってゴミもなく建物もしっかり掃除してあるのか綺麗。

海沿いのレストランとかで食事したらすごく気持ち良さそう。

 

イスキア島は自然と人とがうまく共存しているような気がして、日本人としても通じるところがあるように思うので居心地がいい。

今回はシーズンではないので温泉には入ることができなかったが、綺麗な風景やゆっくりと流れる時間とともにすごくリラックスできた気がする。

イスキア島には温泉が付いているホテルも多いらしいので是非とも泊まってゆっくりしたい島だった。

イスキア島

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。