oh! my ブログ

イタリア・ミラノのレストラン「ベルヴェデーレ」は魚介類が美味すぎて一瞬にしてファンになるレベル!

Pocket
LINEで送る

ミラノサローネ本会場を回った後、腹ペコで晩御飯。

かなりいいレストランということでかなり期待して、ドーモから徒歩15分くらい歩いて現地へ。

 

ミラノ発祥のハッピーアワー「アペリティーボ」

アペリティーボという言葉は知っていたんだけど、ミラノ発祥のハッピーアワーのことらしい。

食前酒としてこの髭のオッチャンがスパークリングワインがサーブ。

アペリティーボは食前酒のカクテルとビュッフェ形式で軽食を楽しむスタイル。

そう言えば、街中で飲んでる人が多かったなぁと思ったこのカクテルはアペロールというリキュールを使っていて、カンパリみたいな感じ。

カンパリ苦手な自分はちょっとしか飲めませんでした…

 

イタリア+モダンなインテリア

インテリアはイタリアのレストランというよりも木などの素材感を活かしたモダンなデザインの中にイタリアっぽさが隠れている感じ。

ワインボトルを使った間仕切りや階段で高低差を付けて空間に変化がある。

スタイリングされている雑貨もセンスがあって、さりげなくミラノらしさが感じられるようになっている。

 

新鮮な魚介類を使ったイタリア料理が美味すぎ!

この日は色々な魚介類が入ったそうで、それを料理前に見せてくれた。

大量の蟹、これをフリットにするそうで期待大!

こんな大きなスズキも。

アンティパストとしてサーモンやマグロ、ビンチョウマグロ、手長海老など魚介づくしのマリネ。

そして、イタリアの軽い白ワインと良く合う牡蠣も出てきた。

魚介のコンキリエのパスタと海老のミラノリゾット。

前日も同じ組み合わせのパスタとリゾットだったけど、こちらも美味い!

歓声が上がったのはコレ、ウニ!

日本のウニとも違ってあっさりしているが、それが白ワインと合ってより美味しく食べることができる。

先ほどの蟹はフリット、というより揚げ物になってでてきた。

脱皮したばかりらしく殻も柔らかく旨味が凝縮された感じでグッド!

そして、塩焼きにしたスズキは目の前でさばいてくれる。

白身魚だけど、しっかりとした味にちょっと塩が効いていて美味しい。

どれがメインディッシュかわからなくなるくらい魚介類がいっぱいでお腹いっぱい!

Ristorante Gli Orti del Belvedere – ベルヴェデーレ

営業時間 : 12:00~15:00/19:00~00:00
定休日 : 日曜日
電話 : +39 02 4978 1425
URL : http://www.gliortidelbelvedere.it
住所 : Via Orti, 10, 20122 Milano, Italy

 

なぜかシメにハンバーガー

その後、ミラノ在住の友人と会うことになってシメのハンバーガーを食べることに。

友人曰く、ミラノナンバーワンのハンバーガーということで食べたら、美味い!

赤身が多い肉だけど、油も乗っていて旨味があった。

Margy Burger

営業時間 : 12:00~26:00(月曜のみ15:00~18:00は休み)
電話 : +39 02 5830 3734
住所 : Piazza Santo Stefano, 2, 20122 Milano, Italy

 

ミラノでこんなに美味しい魚介のイタリアンが食べられるとは思っていなかったからすごくびっくり。

そのどれもが美味しくてまた行きたくなったし、味もスタッフさんのパフォーマンスも最高で一瞬でファンになった。

とにかく行くべきお店だ。

ハンバーガーも美味しいし、ミラノ在住のリュウさんが来年にはミラノナンバーワンのラーメン屋になるというお店で働いているので次回はそっちも。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。