oh! my ブログ

2017.02.07

【絶品レシピ】八戸の銘酒・八仙の酒粕をもらったので「酒粕鍋」を作ったら驚くほど美味しかった!

Pocket
LINEで送る

寒い日が続くと食べたくなるのが鍋。

好きでたまにやるのが鶏水炊きの鍋だけど、そろそろ新しい鍋を開発したいなぁと思っていた。

 

青森は八戸の銘酒・八仙の酒粕

前に青森は八戸の銘酒・八仙のイベントのときに、専務の駒井さんからもらった酒粕が冷蔵庫にあった。

これでできるものと言えば酒粕鍋だ、というわけで友人とのプチ鍋パーティーでお披露目となった。

 

八仙の酒粕を使った「酒粕鍋」の絶品レシピ

美味しいけれど作り方は簡単。

スープの材料

  • 酒粕
  • 白味噌
  • 料理酒(日本酒の方がいい)
  • 昆布
  • 鰹節

鍋の具など

  • 豚バラ肉
  • 白菜
  • ほうれん草
  • 長ネギ
  • 豆腐
  • きのこ類(お好みで)
  • 万能ネギ
  • にんにく
  • 赤味噌

1.酒粕と味噌を混ぜる

ボウルに酒粕と白味噌、料理酒を入れて混ぜる。

2.スープを作る

鰹節と昆布で出汁を取ったスープに(1)をザルなどで溶かすだけ。

もとが甘いからお好みで少し塩を入れても美味しい。

3.具を入れる

後は普通の鍋と一緒でお好みで具を入れる。

最初に肉じゃなくて鮭を入れた方がスープが脂っこくならなくて良さそう。

 

コクと甘みがあるスープに脂身が絶妙に合う

コクと甘みがあるスープはそれだけでも美味しくて、鮭の脂を絶妙に調和して深みがある味にしてくれる。

鮭がなくなったら今度は豚バラ肉を投入。

豚バラも脂身がスープと良く合う感じがして美味しい。

さらににんにく味噌(にんにくを合わた赤味噌)を少し付けて食べるとベストマッチングって感じで最高。

一緒に飲んだ日本酒も鍋に良く合って美味いし、いい鍋パーティーだった。

 

鶏水炊きの鍋も美味いけど、今回の酒粕鍋も相当美味かった。

八仙様様だね。

これからも寒い日が続くからまた機会があると思うけど、次は何鍋にしようかなぁ。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

2017-02-07 | Posted in レシピ, 食べ物 |キーワード : No Comments »  | 48 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。