oh! my ブログ

2016.09.25

美しいビーチに綺麗な星空、幻の泡盛が有名な離島!日本最南端の有人島「波照間島」が素晴しい!

Pocket
LINEで送る

「波照間島」は言わずと知れた日本最南端の有人島だ。

この石垣島地方、八重山諸島の中でも外洋にポツンとあるため、ちょっとした天候の変化でも波が高くなって船が欠航しやすい。

9/23に石垣島で1泊して、去年は台風3つ同時来て船が出なかったために断念した「波照間島」に今年は来ることができた。

最大の目的はニシ浜でハテルマブルーを体験することだが、とにかくこの波照間島は多くの人を魅了する要素がいっぱいだ。

 

ここが最南端!日本最南端の碑と最南端の崖

_mg_4157

一般の人が来られる日本で最も南の場所ということで「日本最南端の碑」がどーんって感じである。

_mg_4161

裏にも日本国旗と一緒に小さい石碑が建っている。

この裏には日本の各都道府県の石を集めて並べた場所と、2匹の蛇に見立てて石で形造った場所がある。

20160925

そしてここが日本の最南端からの眺めだ。

荒々しい波で削られた最南端の崖が大迫力。

日本最南端の碑

 

美しい波照間ブルーのニシ浜

20160924

昨日も紹介したが、とにかく美しいハテルマブルーを体験できるニシ浜だ。

西ではなく北と書いて「ニシ」と読む。

詳しくは→日本最南端の有人島・波照間島のニシ浜で「ハテルマブルー」を体験!その美しい青さに超感動!

他にも隠れたビーチがいっぱい

_mg_4147

ここはペムチ浜と言って波照間島の南側にあるから日本で最も南にあるビーチ(遊泳禁止)。

波照間島内には他にもこじんまりとしたビーチや、誰もいないプライベートビーチのような場所などが点在している。

ニシ浜ほどではないけれど、どこも綺麗。

ペムチ浜

 

星空観測タワーと満天の星空

img_0032

日本で最も南に位置する波照間島は「星空に一番近い島」として南十字星を観測することに適した島だ。

星空観測タワー(周辺が工事中だった…)があって大きな望遠鏡で天体観測を楽しむことができる。

最も波照間島は、夜になると天の川が肉眼でくっきりと見えるほど星空が綺麗だ。

満天の星空で色々な星座を見ることができる。

URL : http://haterumajima-hosizora.jp
電話 : 0980-85-8112
住所 : 沖縄県八重山郡竹富町字波照間3905

 

さとうきび畑が広がる沖縄の原風景

_mg_4133

波照間島は結構大きい。

島内のほとんどがさとうきび畑で「ざわわ」と聞こえてきそうな沖縄の原風景が広がっている。

_mg_4143

道のところどころにかわいいヤギさんがいておもしろい。

 

幻の泡盛「泡波」も飲める

img_0074

波照間島で造られる泡盛として有名なのが、もはや幻と言われる泡盛「泡波」だ。

石垣島ですら10倍近い値段で売られていて、中々飲むことができないがここ波照間島では民宿や居酒屋で飲むことができる。

今回、同じ宿の人達と居酒屋バンブーにご飯を食べに行って泡盛のボトルを注文したら「泡波」が出てきてかなりテンションが上がった!

運が良ければ普通の値段で波照間島の商店で手に入ることがある。

 

言わずと知れた伝説の宿「たましろ」

img_0036

自分は色んな意味で怖くて泊まれなかったけれど、言わずと知れた伝説の民宿「たましろ」は超有名だ。

男でも食べられないほどの量の晩ご飯や、とにかくここが好きな常連が集うゆんたくなど色々話を聞く。

たましろ

電話 : 0980-85-8401
住所 : 沖縄県八重山郡竹富町波照間539

 

今回2,3泊するつもりが台風の影響で1泊になったけれど、日本最南端の有人島「波照間島」は本当に素晴らしかった!

ニシ浜は美しいし、星空も綺麗、日本最南端であることはもちろん、波照間島は宿泊すると特にその独特の雰囲気は絶対にハマってしまう。

本当は2,3泊してもっとゆっくりしたかったけれど、また来年か再来年波照間島に行くということで良しとしようと思う。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。