oh! my ブログ

バルセロナはガウディだけじゃない!彼のライバルたちが作った「モデルニスモ建築」も必見!

Pocket
LINEで送る

バルセロナと言えばアントニ・ガウディの建築だが、ガウディと同時期に活躍した建築家ドメネク・イ・モンタネールとプッチ・イ・カダファルクなどの建築によってカタルーニャ独自の芸術様式「モデルニスモ建築」が花開いた。

ちょうどフランスの「アールヌーヴォー」のようなムーブメントだと考えるとわかりやすい。

モデルニスモはそのアールヌーヴォーとアフリカのムデハル様式が融合した様式らしく、いかにもスペイン、カタルーニャっぽい。

 

装飾美を追求した「カタルーニャ音楽堂」

IMG_7682

ドメネク・イ・モンタネールが設計した「カタルーニャ音楽堂」は装飾美を追求した彼の作品の中でも最高傑作と言われ、モデルニスモ建築の中で最も美しいとされ世界遺産にも登録されている。

_MG_9324

見学コースでは限られた場所しか観られないが、実際に行われるコンサートなどに行くとくまなく観ることができる。

PALAU DE LA MÚSICA CATALANA

カタルーニャ音楽堂

URL : http://www.palaumusica.cat
住所 : C/ Palau de la Música, 4-6-08003BARCELONA

 

世界遺産にも登録された「サン・パウ病院」

IMG_7770

世界遺産にも登録されている「サン・パウ病院」もドメネク・イ・モンタネールが設計した建築で、ガウディ通りを挟んでサグラダ・ファミリアと向かい合うように建っている。

IMG_7769

いたるところにステンドグラスやタイル、彫刻の装飾が施されている。

Hospital de Sant Pau

サン・パウ病院

住所 : Carrer de Sant Quintí, 89,08026 Barcelona, Spain

 

エレガントなファサードの「カサ・リェオ・モレラ」

IMG_7979

グラシア通りにあるこの「カサ・リェオ・モレラ」はドメネク・イ・モンタネールが設計した集合住宅で、装飾は控えめだがエレガントさがあり、現在は1階に高級ブランドのロエベが入っている。

Casa Lleó Morera

カサ・リェオ・モレラ

住所 : Passeig de Gràcia, 35, 08007 Barcelona, Spain

 

ガウディのカサ・バトリョの隣「カサ・アマトリェール」

IMG_7975

これもグラシア通りにある、ガウディ設計のカサ・バトリョの隣にあるプッチ・イ・カダファルク設計の「カサ・アマトリェール」はどこかガウディに通じる建築だ。

IMG_7978

装飾や外壁に動植物のモチーフが使われていて、後にカサ・バトリョを設計するガウディに大きく影響を与えたに違いない。

Casa Amatller

カサ・アマトリェール

住所 : Passeig de Gràcia, 41, 08007 Barcelona, Spain

 

カタルーニャの伝統と新しい要素を融合させた「カサ・マルティ」

IMG_7685

芸術家たちが集い、ピカソがメニューをデザインしたことで有名な「クアトラ・ガッツ」が入った建物もプッチ・イ・カダファルクの設計だ。

IMG_7687

完成した当時はカタルーニャの伝統と新しい要素を融合させた傑作として大きく評価されたらしい。

_MG_9326

Casa Martí

カサ・マルティ

住所 : Carrer de Montsió, 3, 08002 Barcelona, Spain

 

こうして見てみると、アントニ・ガウディのライバルたちがガウディに与えた影響を感じ取れるような気がして面白かった。

実際、ガウディのグエル邸くらいまでの作品には大きく似ている部分が多々あって、その後いかに独自のオリジナルに昇華していったかを感じられた気がする。

特にガウディと比較するわけでもなく観るのも単純に楽しい。

バルセロナに行ったら必ずと言っていい程グラシア通りは歩くわけだから、これらは単純に目を引くし、幾つかのモデルニスモ建築は自然に目に入ってくるはずだ。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。