oh! my ブログ

2年連続!スペイン・バルセロナのアントニ・ガウディ設計「グエル公園」に今年も行って来た!

Pocket
LINEで送る

サン・セバスティアンからバスで移動し、2年連続で大好きな街バルセロナに来た。

折角バルセロナに来たので去年も行ったのだけど、今年もアントニ・ガウディ設計の「グエル公園」に行って来た。

去年の記事はこちら『アントニ・ガウディの作品群を訪ねる。バルセロナを一望できる気持ちのいい公園「グエル公園」』。

今回は予約して行ったはずが、「ガウディの家」しか予約されてなかったので、結局チケットって普通に入場した。

 

とにかく広い「グエル公園」

_MG_9428

入場の時間まで空いた時間は誰でも無料で入ることのできるエリアを散歩することにした。

_MG_9425

ストリートミュージシャンやパフォーマーがところどころで演奏している。

スペインっぽい音楽が各所で聞こえる。

 

ガウディが晩年を過ごした「ガウディの家」

IMG_7864

グエル公園の脇にあるピンクの色の建物が「ガウディの家」で、ガウディが晩年の20年を過ごした場所だ。

IMG_7865

エントランスホールは照明や階段が凝っていて美しい。

IMG_7867

ガウディがデザインしたどこかモダンながら曲線が美しい椅子が展示されている。

IMG_7872

2階は特に質素な佇まいだが随所に工夫が見られる。

 

グエル自身の家は今は小学校に

IMG_7923

グエルが買った邸宅は今は小学校として使われている。

ガウディが普通に使われているのはバルセロナならではだ。

 

造形も色彩も豊かで見どころいっぱいな「グエル公園」

IMG_7885

正面脇の入り口から入場、まずはこの大階段から昇る。

_MG_9440

みんなに大人気のトカゲ、去年も撮ったけど何度観てもいい。

IMG_7899

ギリシャ神殿などの建築をモチーフに作られた「市場」と言われる場所は、やはり柱と天井が迫力ある。

_MG_9460

回廊を歩くと荒々しいけれど美しい造形は人工と自然が融合したように感じる。

IMG_8196

上まで昇るとバルセロナの街を一望できる。

IMG_7912

バルセロナの強い日差しがカラフルな色彩を照らす。

_MG_9450

去年は少し曇っていたけど今年はバッチリ晴れ!

_MG_9457

どこを見てもいい感じ。

 

ヘンデルとグレーテルのお菓子の家がモチーフの「守衛の家」

IMG_7883

中央の入り口の両脇にあるのはヘンデルとグレーテルのお菓子の家をモチーフにしてデザインされたミュージアムショップと「守衛の家」で中を見学できる。

IMG_7932

ブルーの壁が海をイメージしているのか涼しげでいい。

IMG_7938

曲面の壁が洞窟のような印象も与えてくれて温かみがある。

 

グエル公園

営業時間 : 8:00~21:30
URL : http://www.parkguell.cat
チケット予約 : http://www.parkguell.cat/en/buy-tickets/
住所 : Carrer d’Olot, s/n, 08024 Barcelona, Spain

去年はFCバルサの試合の前に急ぎで観たけど、今年は午前中からゆっくりと観られたし、去年よりも晴れていて色彩がより際立った様を観られたから満足。

多分何度行っても満足できる気がする。

オススメは晴れた日にサンドイッチでも持参してベンチでゆっくりするといいかな。

一応、オンシーズンだと結構混むから予約してから行くと良い。

チケット予約 : http://www.parkguell.cat/en/buy-tickets/

去年の記事も是非チェック!『アントニ・ガウディの作品群を訪ねる。バルセロナを一望できる気持ちのいい公園「グエル公園」

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。