oh! my ブログ

2015.07.02

今年も「ケラマブルー」を体験!船の欠航で阿嘉島に行けなかったので「渡嘉敷島」に行って来た!

今年も来ました沖縄・慶良間諸島!

実は阿嘉島にまた行こうと思っていて、宿もウエストコーストをまた予約してたんだけど泊港に行ってみたら阿嘉島、座間味島に行く船「クイーン座間味」が欠航とのことで再訪ならず…

渡嘉敷島行の高速艇「マリンライナーとかしき」は動いているとのことで「渡嘉敷島」へ行くことに。

 

主要3島で最も大きい「渡嘉敷島」に

IMG_5037

慶良間諸島の主要3島の中で最も那覇から近くて最も面積の大きいのが「渡嘉敷島」。

フェリーで70分(¥1,620)、高速艇で35分(¥2,430)で今回は波が高い中、高速艇で向かう。

ものすごく揺れた!

高速艇って波が大きいとめっちゃ揺れるんだね…

去年も阿嘉島行くとき乗ったし、タイでも乗ったから普通と思ってたら飛行機より怖かったぜ(笑)

 

800mの白浜が続く「阿波連(あはれん)ビーチ」

IMG_5017

IMG_5018

山へ続く道から見ると青い海が本当に綺麗に見えて、透明度高いのがわかる。

IMG_5038

この道を抜けるとビーチに。

IMG_5027

湾内に綺麗な砂浜が800メートル続く。

IMG_5022

この日はちょっと波があったけど、普段は波がなくてもっと透明度が高いんだそう。

マスクを借りて海中見てみたら珊瑚のあたりに普通に魚がいっぱいいて十分綺麗。

 

「渡嘉志久(とかしく)ビーチ」

IMG_5005

バイクを借りて渡嘉敷島のもう1つの代表的なビーチ「渡嘉志久ビーチ」に。

山沿いの道から見える湾の青さが綺麗。

IMG_5006

ここも阿波連ビーチ同様湾内に長く広がるビーチ。

海を挟んで向かい側に去年行った「阿嘉島」が見える。

IMG_5007

普段は阿波連ビーチの方が綺麗らしいんだけど、滞在中はこっちの方が風が入って来なくて波がなくて透明度が高かった。

高確率でウミガメに出会えるスポットなんだって。

 

宿泊したのは「けらま荘」

IMG_5044

思ってたより綺麗だし、スタッフの人達がいい人達が多かったから気持ち良く利用できた。

IMG_5028

夕食は外で食べようと思っても中々いいお店がないのでけらま荘の定食を注文。

沖縄っぽい定食だけど外で食べるより美味しくてバランス良い。

 

けらま荘民宿

住所 : 〒901-3502 沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連93
TEL : 098-987-2125
WEB : http://www4.ocn.ne.jp/~kerama-s/

 

阿嘉島」に行けなかったのは残念だったけど、もともと渡嘉敷島にも来てみたいなと思っていたから良かったかな。

特に印象的だったのは、宿の人も慶良間諸島では珍しいと言ってた山に囲まれた湾内のビーチで独特な風景だと思う。

明日、那覇に戻るまで楽しみたいと思います。

コメントを残す

2015-07-02 | Posted in 旅行, 沖縄 |キーワード : No Comments »  | 666 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。